新任人事担当者 スタートガイド 2016

~新任人事担当者が初めにおさえておきたい人事の役割・業務・心構えとは~

企業の人事部門は、従業員に密接した多岐にわたる業務を担っています。昨今はブラック企業問題など人事コンプライアンスへの社会的関心も高く、労使トラブルが企業経営に影響を及ぼすこともめずらしくありません。

そのため人事担当者には実務の基礎知識に加えて、コンプライアンスや労務リスクの視点、関係する法律規則の動きにも留意することが必要です。また担当分野における専門知識を深めていくことも求められます。

では4月より新卒での人事部門への配置、あるいは他部門から人事異動等で着任する方においては、新任人事担当者として何からどう手をつければよいのでしょうか。まずは人事の基礎知識や業務について、人事に携わる上での心構えや必要な能力等について、スタート時点でおさえておくことは大変重要です。

今回は、新任人事担当者に最適な入門書『人事部ガイド~はじめてでも分かる人事の取説~』(弊社刊)の著者で、企業実務での経験も長い社会保険労務士の田代先生をお招きして分かり易く解説いただきます。法律や規則を守りながら、働く人々のモチベーションを高め生産性を上げるために担当者はどうすべきか等、講師の体験・具体例もお話しいただきますので、新任の皆様をはじめ、新任者の指導や育成を担当される方々も、ぜひご利用ください。

【重要ポイント】
人事部門の業務の基本、担当者としての心構え、人事分野にまつわるトレンド(マイナンバー制度、ストレスチェック制度 等)、おさえておきたい法改正 等

★書籍進呈★
ご参加者には『人事部ガイド~はじめてでも分かる人事の取説~』を進呈いたします。

注意事項等

※会場内での録音、配布した資料の複製・頒布は禁止させていただきます。
※参加費は、下記口座に開催日2日前までにお振込みください。お振込み手数料はお客様にてご負担ください。
※セミナー当日の現金でのお支払いはできません。ご了承ください。
※お振込み後のキャンセルは、開催日2日前までにご連絡ください。それ以降のご欠席の場合、関係資料をご送付し、受講料は申し受けます。

りそな銀行常盤台支店(店番号761)普通 4557077
口座名:株式会社労働新聞社
ふりがな:カ)ロウドウシンブンシャ

セミナープログラム

開催日時
2016年5月10日(火)15:00~17:00
会場

高田馬場センタービル 3階 東京アプレイザルセミナールーム

東京都新宿区高田馬場1-31-18
※JR山手線・西武新宿線「高田馬場駅(戸山口)」より徒歩約3分
※地下鉄東西線「高田馬場駅(3番出口)」より徒歩約5分
※地下鉄副都心線「西早稲田駅(2番出口)」より徒歩約6分

参加費用

「労働新聞」「安全スタッフ」「労経ファイル」読者様は、
通常12,960円(税抜12,000円)のところ、6,480円(税抜6,000円)となります。
(1名様についての料金です)

定員
お問い合わせ先

労働新聞社(担当:伊藤)
〒173-0022
東京都板橋区仲町29番9号
【TEL】03-5926-6888
【FAX】03-3956-1611
【E-mail】seminar@rodo.co.jp

講師プロフィール

田代 英治 氏((株)田代コンサルティング代表/社会保険労務士)

1961年福岡県生まれ。1985年神戸大学経営学部卒。同年川崎汽船株式会社入社。
入社後営業部配属。その後、1993年に人事部へ異動。
同部人事課において人事制度改革・教育体系の抜本的改革を推進。
2005年同社を退職し、社会保険労務士田代事務所を設立。
2006年株式会社田代コンサルティングを設立し、代表取締役に就任。
2010年特定非営利活動法人インディペンデント・コントラクター協会(IC協会)理事長に就任。

人事労務分野に強く、独立後も引き続き川崎汽船株式会社の人事部の業務の一部を請け負いつつ、各社の人事制度の構築・運用をはじめとして人材教育にも積極的に取り組んでいる。
豊富な実務経験に基づき、講演、執筆活動の依頼も多く、日々東奔西走の毎日を送っている。

著書

「人事部ガイド―はじめてでも分かる人事の取説―」(労働開発研究会、2014年)
「はじめての人事社員の実務と心得」(経営書院、2011年)
「なぜか会社も社員も気がつかない新しい働き方 人材開発会議」(企業年金研究所(現:日本生活設計)、2007年)がある。

人事労務雑誌「労務事情」「人事実務」「企業と人材」(産労総合研究所)、「労政時報」(労務行政)、「労働法学研究会報」(労働開発研究会)、「ビジネスガイド」(日本法令)、「企業実務」(日本実業出版社)、「先見労務管理」(労働調査会)、「月刊人事労務実務のQ&A」(日本労務研究会)などに多くの執筆実績がある。

ページトップ