ここでしか聞けない!メンタル不調社員の超実践的対応

~リワークの現場からみた効果的対策や企業がおさえておきたい実務対応ポイント~

 今やメンタルヘルス不調社員の増加が企業の労務問題の一つとなり、長時間労働の削減をはじめストレスチェック制度の導入等、企業には様々な対策が求められております。すでに多くの企業では対策が行われておりますが、メンタルヘルス不調社員は絶えず発生し、休職や復職をめぐる問題も多様化しております。企業側担当者の負担も大きいのが現状で、企業として対策の効果を高めるために、また本人や職場における業務面や心理面の負担の軽減をはかるには、どのような対応が有効でしょうか。
 そこで今回は、メンタルヘルス不調者のリワークプログラムの第一線に立ち豊富な経験を持つ講師をお招きして、メンタルヘルス不調者対応における有効策等について具体的に解説していただきます。企業側担当者の多くが直面する悩ましいケースについて実践的対応をお話しいただきますので、ぜひともご利用ください。

【ポイント】
自社のメンタルヘルス対策の検証と効果を高めるための方法、メンタル不調者対応で悩ましいケースと実践的対応、復職者が効果的だったと実感する支援とは 等

注意事項等

※会場内での録音、配布した資料の複製・頒布は禁止させていただきます。
※参加費は、下記口座に開催日2日前までにお振込みください。お振込み手数料はお客様にてご負担ください。
※セミナー当日の現金でのお支払いはできません。ご了承ください。
※お振込み後のキャンセルは、開催日2日前までにご連絡ください。それ以降のご欠席の場合、関係資料をご送付し、受講料は申し受けます。

りそな銀行常盤台支店(店番号761)普通 4557077
口座名:株式会社労働新聞社

セミナープログラム

開催日時
2017年12月4日(月)15:00~17:00(受付14:30~)
会場

【飯田橋】㈱TKC東京本社 2階 研修室
東京都新宿区揚場町2-1 軽子坂MNビル2F

※東京メトロ有楽町線/東西線/南北線、都営地下鉄大江戸線「飯田橋駅(B4b出口)」よりすぐ
※JR飯田橋駅より徒歩5分

参加費用

「労働新聞」「安全スタッフ」「労経ファイル」読者様は、
通常12,960円(税抜12,000円)のところ、6,480円(税抜6,000円)となります。
(1名様についての料金です)

オンライン・オンデマンドセミナー受講の場合は、通常価格となりますので、ご注意ください。希望される場合は、備考欄にその旨記載ください。

定員
お問い合わせ先

労働新聞社(担当:伊藤)
〒173-0022
東京都板橋区仲町29番9号
【TEL】03-5926-6888
【FAX】03-3956-1611
【E-mail】seminar@rodo.co.jp

講師プロフィール

井田 高志 氏(一般社団法人リファイン就労支援センター 代表理事)

1987年株式会社リクルート入社。株式会社リクルートスタッフィングの立上げから23年間、人材派遣・人材紹介に携わり、30,000人以上の派遣・紹介の実績を誇る。
2009年から3年間、慈恵医大と連携した株式会社メディカルサーバント代表取締役社長として、医療に関わり医師・看護師をはじめとしたうつ病やメンタルヘルス不調者の回復・改善には欠かせない多くの人脈を得る。
自らが27歳の時にパニック障害とメンタルヘルス不調を経験したが、それを乗り越えて、うつ病をはじめとしたメンタルヘルス不調に苦しむ方の少しでもお役に立ちたいという想いと使命感から50歳を機に、社会起業家として一般社団法人リファイン就労支援センターを設立。

吉田 彩衣子 氏(一般社団法人リファイン就労支援センター リワーク事業本部 本部長 CRO)

株式会社Sol La Chick 代表取締役
GO TOGETHER株式会社 代表取締役

経歴
2000年 株式会社ニチイ学館 入社。介護、医療、教育事業の3つの分野を経験し、主に新規事業の企画立案、人材育成制度・評価制度の構築、セミナーの企画実施などに従事。
2012年、精神保健福祉士を取得。
2013年 株式会社Sol La Chick設立
・うつ病社員のリワーク・復職支援、精神障害者の雇用促進コンサルティング、研修事業
・介護事業者向け人材育成を中心に、コンサルティング・研修事業
2015年 デジタルハリウッド大学のメンタルヘルスケア相談事業開始
2016年 明蓬館高等学校顧問就任
2017年 デジタルハリウッド大学非常勤講師
GO TOGETHER株式会社設立
・働きながらメンタル不調と戦う人のために、セルフケアを学ぶスクール事業
一般社団法人リファイン就労支援センター リワーク事業本部長

ページトップ