採用を成功に導くための秘訣とは

~募集・採用選考活動において留意するべきポイントとは~

 人手不足が深刻化するなか、予定する新卒採用ができていない、中途採用の募集広告を出しても人が集まらない等の悩みを持つ企業が増えております。

 意欲あふれる優秀な人材を集めるためには、まずは求職者にとって働きたいと思える職場と映ることが必要で、企業は魅力的な職場づくりとともにそれを社外にアピールすることも重要です。

 その上で応募者が集まったら選考となりますが、特にメンタルヘルス不調等健康に関する情報、家族に関する情報等のセンシティブな個人情報をどのように情報収集するのかは悩ましいところです。

 今回は野口&パートナーズ法律事務所の弁護士、大浦綾子先生を講師にお招きして、応募者からの情報収集の項目や効果的な情報収集の方法等について分かりやすく解説いただきます。

 マッチする人材と出会うためにもぜひ企業の人事担当として採用実務に携わる方、また社会保険労務士の皆様まで、ご参加をお待ちしております。

【ポイント】
企業の採用の自由を最大限活用する・採用に成功する秘訣とは、自社に来てもらいたい人材の見極めのためにどのような情報収集をすべきか 等

注意事項等

※会場内での録音、配布した資料の複製・頒布は禁止させていただきます。
※参加費は、下記口座に開催日2日前までにお振込みください。お振込み手数料はお客様にてご負担ください。
※セミナー当日の現金でのお支払いはできません。ご了承ください。
※お振込み後のキャンセルは、開催日2日前までにご連絡ください。それ以降のご欠席の場合、関係資料をご送付し、受講料は申し受けます。

りそな銀行常盤台支店(店番号761)普通 4557077
口座名:株式会社労働新聞社

セミナープログラム

開催日時
2017年6月16日(金)15:00~17:00(受付14:30~)
会場

【飯田橋】㈱TKC東京本社 2階 研修室
東京都新宿区揚場町2-1 軽子坂MNビル2F

※東京メトロ有楽町線/東西線/南北線、都営地下鉄大江戸線「飯田橋駅(B4b出口)」よりすぐ
※JR飯田橋駅より徒歩5分

参加費用

「労働新聞」「安全スタッフ」「労経ファイル」読者様は、
通常12,960円(税抜12,000円)のところ、6,480円(税抜6,000円)となります。
(1名様についての料金です)

オンライン・オンデマンドセミナー受講の場合は、通常価格となりますので、ご注意ください。

定員
お問い合わせ先

労働新聞社(担当:伊藤)
〒173-0022
東京都板橋区仲町29番9号
【TEL】03-5926-6888
【FAX】03-3956-1611
【E-mail】seminar@rodo.co.jp

講師プロフィール

大浦 綾子 氏(弁護士 野口&パートナーズ法律事務所)

弁護士(大阪弁護士会所属)。平成15年京都大学法学部卒。経営法曹会議会員。平成16年より、法律事務所にて経営者側の立場で、解雇、パワハラ、残業代をめぐる裁判・労働審判等を数多く担当。平成21年からの2年間はマサチューセッツ州ボストン大学ロースクール留学(ニューヨーク州弁護士登録)と外資系企業における企業内弁護士(人事部担当)を経験。一貫して経営者の立場で労務関係の予防法務・紛争解決を担当。「合法か」「違法か」だけにとどまらず、「人事労務的に企業としてどのように行動するべきか」を具体的に提案する弁護士として評判が高い。講演依頼も多く、緻密さとソフトな語り口でファン層が拡大している。

ページトップ