【緊急】「同一労働同一賃金」など、最新人事トレンドに対応した賃金・評価制度の実際(追加開催)

~中小企業でもできるシンプルな賃金・評価制度で人手不足解消と従業員の納得性向上を~

本セミナーの内容は、社会保険労務士等の専門家の方向けとなります。

 若年層を中心とした人手不足の加速化、高年齢者の再雇用、非正規社員の無期転換権行使、女性の社会進出など社会経済情勢は激しく変化してきており、従来の賃金制度では従業員の納得性を得ることが難しくなってきています。特に中小企業の人手不足は深刻であり、魅力的な制度づくりは多くの企業にとって喫緊の課題です。
 また、「同一労働同一賃金ガイドライン案」や「働き方改革実行計画」では、正社員と非正規社員の格差是正に向け雇用や処遇の見直しを求めており、この点からも早急な制度の見直しが必要とされています。
 そこで、本セミナーでは長年にわたり多くの企業の人事・賃金・評価制度の設計、運営を指導してきた菊谷氏をお招きし、社会保険労務士など専門家の方向けに、最新の賃金制度のコンサルティングについて講演いただきます。
 皆様のお越しをお待ちしております。

※7月27日に開催したものと同じ内容となります。

【セミナー概要】

1.中小企業が直面する人事労務の新たな課題
 絶対的人手不足時代の到来
 長時間労働の取り締り強化
 5年超有期契約社員の無期転換権
 同一労働同一賃金の法制化

2.賃金・残業代の適切な支払い方

3.無期転換・同一労働同一賃金にも対応できるシンプルな賃金制度
 均等・均衡待遇と人事制度の検討手順
 役割等級に基づく仕事基準の人事制度
 多様な役割・働き方に柔軟に対応できるランク型賃金表
 ランク型賃金表の演習
 就労条件の制約に見合う「賃率」の設定

4.「査定」ではなく「育成・成長」に重点を置いた評価制度
 パートや多様な正社員の評価方法
 目標管理をベースとした正社員のキャリアアップシート
 パート・アルバイトに課題スキルを明示するスキルアップシート

5.これからの賃金制度・・・働き方改革に対応するための明確な方向性

注意事項等

※会場内での録音、配布した資料の複製・頒布は禁止させていただきます。
※参加費は、下記口座に開催日2日前までにお振込みください。お振込み手数料はお客様にてご負担ください。
※セミナー当日の現金でのお支払いはできません。ご了承ください。
※お振込み後のキャンセルは、開催日2日前までにご連絡ください。それ以降のご欠席の場合、関係資料をご送付し、受講料は申し受けます。

お振込先(請求書を送付申し上げますので、以下の口座にお振込ください)
三井住友銀行 ときわ台支店(672)
普通 6765584
口座名義 株式会社 労働新聞社
カブシキガイシャロウドウシンブンシャ

セミナープログラム

開催日時
2017年11月14日(火)10:30~16:30(受付10:00~)
会場

㈱KACHIELセミナールーム
東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル6階

※JR品川駅下車 徒歩2分

参加費用

セミナー受講料 1名様8,000円(税込み)

定員

60名(定員になり次第、締め切らせていただきます)

お問い合わせ先

労働新聞社(担当:伊藤)
〒173-0022
東京都板橋区仲町29-9
【TEL】03-5926-6888
【FAX】03-3956-1611
【E-mail】seminar@rodo.co.jp

講師プロフィール

菊谷 寛之 氏(㈱プライムコンサルタント代表)

早稲田大学一文卒。
労務行政研究所、賃金管理研究所を経て1999年に株式会社プライムコンサルタントを創業。
成果人事研究会主宰。TOC-ICO認定Jonah。TOC-CCPMスペシャリスト。人事・賃金・評価制度の設計と運用支援のコンサルティング実績300社以上。

著書

『決定版!シンプル賃金制度のつくり方』(日本法令)
『社長、定期昇給はおやめなさい!』(中経出版)
『中堅・中小企業の業績連動賞与』『新実力型賃金のつくり方』(日本経団連出版)
『実力主義の賃金・賞与・評価の決め方』(全基連)など著書多数

ページトップ