緊急直前セミナー 近時の労働法改正と企業の対応(東京会場)

第3回 労働新聞社・労働開発研究会共催セミナー

平成24年に労働契約法及び高年齢者雇用安定法、労働者派遣法等、非常に重要な法改正が行われました。
今回の法改正では、例えば次のようなケースにはどう対応したらよいのでしょうか。

●4月から「5年を超えて更新しない」契約や就業規則は有効か
●パートタイマーで、長期有期も本人同意なら有効か
●有期契約の黙示の更新は法改正でなくなったのか
●正社員は通勤手当ありでパートタイマー通勤手当なしは有効か
●イベント会社、葬儀社などは日雇い派遣を受けられないか
●仕事がなくても65歳まで再雇用は必要か

今回の法改正には企業にとって様々な問題があります。本セミナーでは、この分野に深い見識をお持ちの安西弁護士を講師にお招きし、改正法下で留意すべき法的ポイントとは何か等、対応策をご解説いただきます。皆様のご参加をお待ちしております。

【重要ポイント】労働契約法、高年法、派遣法の改正の概要と今後の非正規社員の雇用管理のポイント 等

※事前にご質問事項を受け付けます。ご質問のある方は、申込みフォームの「ご質問等」の欄にお書きください。ご質問事項はセミナー内容に反映させていただきます。

※本セミナーは(株)労働開発研究会との共催です。

業務提携先  労働開発研究会

※会場内での録音、配布した資料の複製・頒布は禁止させていただきます。
※受講キャンセルの場合は、できれば開催日2日前までにご連絡ください。

セミナープログラム

開催日時
2013年2月7日(木)13:30~16:30(受付開始13:00)
会場

きゅりあん(品川区立総合区民会館)8階 大ホール
TEL:03-5479-4100
品川区東大井5-18-1
※JR京浜東北線・東急大井町線・りんかい線「大井町駅」下車 徒歩1分

参加費用

「労働新聞」または「安全スタッフ」読者様 1紙・誌につき2名様まで無料
読者の方で3名以上のご参加および一般の方は、1名につき15,750円(税込)です。

定員

定員になり次第、締め切らせていただきます。

お問い合わせ先

労働新聞社(担当:伊藤、古井)
〒173-0022
東京都板橋区仲町29番9号
【TEL】03-3956-3151
【FAX】03-3956-1611
【WEB】https://www.rodo.co.jp/
【E-mail】seminar@rodo.co.jp

講師プロフィール

安西法律事務所 弁護士 安西 愈 氏

1958年香川労働基準局採用。64年労働省労働基準局。68年司法試験合格。69年同省を退職し71年弁護士登録。85年度、第一東京弁護士会副会長、87年から中央大学兼任講師、東京基督教大学講師、92年~95年最高裁司法研修所教官、98年度日弁連常務理事などを歴任。99年度から東京地方最低賃金審議会会長、2004年より09年まで中央大学法科大学院客員教授を務める。
2013年から労働新聞に改正労働契約法・改正高年齢者雇用安定法について連載予定。

著書

・「人事の法律常識」「管理職のための人事・労務の法律」(日経文庫)
・「時代変革と就業規則」(労働新聞社)
・「採用から退職までの法律実務」(中央経済社)
・「労働者派遣と請負・業務委託・出向の実務」(労働調査会)
など多数

ページトップ