ビーブレイク、フリーランス協会賛助会員に登録~フリーランス向けに福利厚生サービスなどを提供開始~

2020.11.05 【株式会社ビーブレイクシステムズ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

2020年11月5日
株式会社ビーブレイクシステムズ

                             
ビーブレイク、フリーランス協会賛助会員に登録 フリーランス向けに福利厚生サービスなどを提供開始

 
株式会社ビーブレイクシステムズ(本社:東京都品川区、代表取締役:白岩次郎、東証マザーズ上場:証券コード3986、以下「ビーブレイクシステムズ」)は、一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会(所在地:東京都中央区、代表理事:平田麻莉、以下「フリーランス協会」)の賛助会員に登録し、フリーランス協会提携のベネフィットプランの提供を開始することをお知らせします。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011046641-O1-s0Gksm6w

 

ビーブレイクシステムズでは、フリーランスの方と企業をつなぐサービス「Humalance(ヒューマランス:https://humalance.com/ )」を2018年より提供しています。Humalanceを展開していく中で、自分の専門性を生かせるフリーランスという働き方には満足しているものの、万が一トラブルが発生したときの不安や、正社員と異なり福利厚生がないことへの不満などを抱えているフリーランスの方が多いことに気が付きました。
このようなフリーランスの方の不安や不満を解消し、安心して業務に取り組んでいただけるように、今回フリーランス協会の賛助会員として登録し、協会提携の各種サービスを提供するサービスを開始することにいたしました。
Humalance登録のフリーランスの方にフリーランス協会が提供するベネフィットプランをご提供します(サービス提供には一定の基準がございます。詳しくはお問い合わせください)。主な内容は、フリーランス賠償責任補償、福利厚生制度(WELBOX)の利用、優待価格にてバーチャルオフィスの利用などです。

ビーブレイクシステムズは、これからも働く人と企業をITの力で支援し、生産性の向上に貢献してまいります。

 
■フリーランス協会とは
「誰もが自律的なキャリアを築ける世の中へ」というビジョンを掲げ、自分の名前で仕事をしたい人のためのインフラ&コミュニティです。年会費1万円で賠償責任補償や所得補償制度、各種優待が使えるベネフィットプラン(福利厚生制度)の提供のほか、キャリア支援、ジョブ創出、信用資産、地方創生、政策提言、フェアパートナーシップなど、様々なプロジェクトが進行し、実態調査や政策提言、多彩なイベント運営等を行っています。
協会サイト: https://www.freelance-jp.org/

 
■会社概要
商号:株式会社ビーブレイクシステムズ
本社所在地:東京都品川区西五反田 2-19-3  五反田第一生命ビル
代表取締役:白岩 次郎
設立:2002年7月
事業内容:システム開発
コーポレートサイト:https://www.bbreak.co.jp/
公式Facebook:https://www.facebook.com/bbreakworkpj/
運営メディア”WORK-PJ”「働く」を考える:https://work-pj.net/

 

ページトップ