留学生の約3割、新型コロナウイルスの影響で アルバイトを退職

2020.07.20 【レバレジーズ株式会社】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

留学生の日本でのアルバイト状況に関する調査

2020/07/20
レバレジーズ株式会社

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007172185-O3-uFK8e1Mb

レバレジーズ株式会社が運営する、外国人向け求人検索サイト「WeXpats Jobs(ウィーエクスパッツジョブズ)(https://we-xpats.com/ja/job/as/jp/)」は、日本に在住している外国人留学生301名を対象に「留学生のアルバイト状況」に関する調査を実施しました。

■調査概要
調査対象:日本に在住している外国人留学生
調査期間:2020年6月30日〜7月2日
調査方法:インターネット調査
有効回答数:301人(男性180人、女性121人)
調査機関:レバレジーズ株式会社 WeXpatsリサーチ

■調査結果の概要
1.留学生の約3割が新型コロナウイルスの影響でアルバイトを退職
2.留学生の約8割に新型コロナウイルスに関連してアルバイトにマイナスな影響が出ている
3.アルバイトでマイナスの影響が最も少ないのは日本語レベルN1の資格保持者

 
1.留学生の約3割が新型コロナウイルスの影響でアルバイトを退職

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007172185-O4-y7az2YDA

 
アルバイトをしていた留学生の約3割が、新型コロナウイルスの影響でアルバイトを退職したことが明らかになりました。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007172185-O5-a1k83Wm7

現在アルバイトをしていない留学生の約9割は、アルバイトをしたいのにも関わらず、働けていない状況です。

アルバイトをしたいと考えている留学生の中で、最も人気な業種は「教育・学習支援業(25.8%)」、次いで「飲食業(22.7%)」となりました。

 
2.留学生の約8割が、新型コロナウイルスに関連してアルバイトにマイナスな影響が出ている

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007172185-O6-vb0aTP33
現在アルバイトをしている留学生の約8割に、新型コロナウイルスにより「給与が下がった」「退職した」などのマイナスな影響が出ています。

給与が下がったことに関しては、労働時間の減少が背景にあることが考えられます。実際にアルバイトで起きたマイナスな影響について、以下のように回答しています。

<自由記述欄より一部抜粋>
「新型コロナウイルスの影響で2ヶ月間の労働停止を言い渡された」
「シフトが変更され、以前よりも少ない時間でしか働けなった」
「勤務時間の減少で賃金が急落した」
「新型コロナウイルスの影響で、出勤することを禁止された」

 
  【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007172185-O7-tt1nq9NA

留学生の週の平均アルバイト時間を調査したところ、現在アルバイトをしている留学生の
うち、約3割は週8時間未満の労働時間であると回答しました。

一方で、約1割の留学生が週28時間以上勤務していると回答しました。留学生は夏休み等の長期休暇を除き、週に労働可能な時間は28時間以内と入管法第19条※1により定められています。

新型コロナウイルスによる臨時休校等は、学校の定める長期休暇には当たらないため、外国人を雇用する事業者は週28時間以上の労働をさせないようにすることが必要ですが、適法な雇用・就業が実現できていないという影響も出ているようです。

(※)参考:出入国管理庁、入管法第19条、資格外活動の許可

 
3.アルバイトでマイナスの影響が最も少ないのは日本語レベルN1の資格保持者
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007172185-O8-hAd9G5d9

新型コロナウイルスの拡大前からアルバイト就業している留学生の中で、日本語能力試験(JLPT)の資格取得者を対象に絞り込み調査を行いました。

アルバイトの退職率を日本語レベル別で比較するとN1(ネイティブレベル)が最も低く約2割、N5(あいさつレベル)が最も高く4割となりました。N1とN5の間で退職率に15.7%の差が出ています。

N5は、退職等も含め100%がマイナスな影響を受けており、外国人留学生にとっては日本語レベルがアルバイト雇用の安定性に大きな影響を与えることが分かりました。

 
WeXpats Jobs( https://we-xpats.com/ja/job/as/jp/ )では、外国人の方が就業可能なアルバイト求人や正社員求人を掲載しています。日本語を始めとした8言語で、各日本語レベルや業種別で検索可能となり、日本語が苦手な外国人の求職者の方でも自分に合った求人を探すことが出来ます。

■サービス概要
「WeXpats Jobs」は、日本で働きたい外国人のための求人メディアです。
複数の言語に対応し、全国の求人サイトや転職サイトから外国人向けの求人を日本最大級の規模で集約しています。
アルバイトから正社員まで幅広い仕事を掲載しているため、在留資格や保有スキルなど自分の状況に合った仕事を探すことができます。

サービス名 :WeXpats Jobs(ウィーエクスパッツジョブス)
サービス内容:外国人のための多言語対応求人メディア
URL    :https://we-xpats.com/ja/job/as/jp/

 
■対応言語URL一覧
-日本語 https://we-xpats.com/ja/job/as/jp/
-英語 https://we-xpats.com/en/job/as/jp/
-中国語(簡体)https://we-xpats.com/zh-cn/job/as/jp/
-中国語(繁体)https://we-xpats.com/zh-tw/job/as/jp/
-韓国語 https://we-xpats.com/ko/job/as/jp/
-ベトナム語 https://we-xpats.com/vi/job/as/jp/
-インドネシア語 https://we-xpats.com/id/job/as/jp/
-ミャンマー語 https://we-xpats.com/my/job/as/jp/

《求人掲載に関するお問い合わせ》
法人窓口:WeXpatsカスタマーサポート
電話番号:03-6427-7546
メール    :cb@leverages.jp

■関連サービス
▽「WeXpats (ウィーエクスパッツ)」日本で活躍したいすべての外国人を応援する、「日本×就労」に特化した多言語対応ポータルサイト
https://we-xpats.com/ja/destination/as/jp/
▽「WeXpats Jobs(ウィーエクスパッツジョブス)」「日本でしごと探すなら」日本最大級の多言語対応求人検索サイト
https://we-xpats.com/ja/job/as/jp/
▽「WeXpats Guide(ウィーエクスパッツガイド)」日本に関するリアルな情報を母国語で読める、多言語対応情報メディア
https://we-xpats.com/ja/guide/as/jp/
▽「WeXpats Forum(ウィーエクスパッツフォーラム)」日本に関する疑問や不安を母国語で相談できる、多言語対応Q&Aサイト
https://we-xpats.com/en/forum/as/jp/
▽「WeXpats Biz(ウィーエクスパッツビズ)」外国人採用の現場で起こるリアルな疑問を解決する、行政書士監修の採用企業向け情報メディア
https://we-xpats.com/ja/biz/as/jp/

 

Leverages Group
社会の課題を解決し関係者全員の幸福を追求し続けることをミッションに、インターネットメディア・人材・システムエンジニアリング・M&A・不動産の領域で国や業界をまたいだ問題解決を行なっています。2005年に創業以来、黒字経営を継続し14年期目の2018年度は年商342億を突破しました。各分野のスペシャリストが集うオールインハウスの組織構成と、業界を絞らないポートフォリオ経営で、時代を代表するグローバル企業を目指します。

本社所在地: 〒150-6190 東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号渋谷スクランブルスクエア24F/25F
代表取締役: 岩槻知秀
資本金  : 5,000万円
設立   : 2005年4月
事業内容 : 自社メディア事業、人材関連事業、システムエンジニアリング事業、M&Aコンサルティング事業、ASP/SaaS/クラウド関連事業 http://leverages.jp

ページトップ