「家庭内職」が日本の雇用問題を解決 日本初!「家庭内職専門マッチングサイト」オープン!

2019.08.06 【株式会社ミスターサービス】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

2019年8月6日

株式会社ミスターサービス

「家庭内職」が日本の雇用問題を解決
日本初!「家庭内職専門マッチングサイト」7/26オープン!
「家庭内職をしたい人」と「家庭内職を依頼したい企業」をつなぐ
家庭内職専門の求人サイト

岡山県で内職作業などを請け負う流通加工業の株式会社ミスターサービス(所在地:岡山県岡山市中区、代表取締役:土岩 剛志)は、全国の“家庭内職をしたい人”と“家庭内職を依頼したい企業”をつなぐ、日本初となる家庭内職専門のマッチングサイト「Piece Work(ピースワーク)」を2019年7月26日にオープンしました。

 当社には約150名の家庭内職登録スタッフが在籍しています。岡山県内の企業131社と取引があり、年間約1,200件の内職作業を家庭内職登録スタッフに依頼しています。
現在、日本の多くの生産現場は人手不足で困っています。しかし労働者側は働きたい意欲がありながらも家事や育児、介護などの様々な理由で働けない人が全国で増加しています。岡山県は全国的に見ても待機児童が多く、当社の家庭内職登録スタッフも同じような生活環境でありながら活躍しているスタッフが多数在籍しています。岡山県内でこのような事業をしている当社だからこそ、全国の「人手不足に困る生産現場」と「介護や育児などの理由で働きに出られない人材」をマッチングサイトによってつなぎ、問題解決に貢献できないだろうかと考えました。

企業側はこのマッチングサイトに家庭内職募集の求人を掲載、内職をしたい人はその求人を見て応募するという仕組みです。このマッチングサイトを利用することで企業側は「必要な時に、必要なだけ」労働力を確保することができ、残業時間や雇用リスクの削減につながります。企業は事業の中心となるコア業務に集中することが可能となるのです。一方、労働者側のメリットとしては、家庭内職業務特有の「自宅で働く」という最大限の特徴を生かし、育児や介護との両立が可能となります。女性にとっての活躍の場が増え、社会に多様な働き方を提供することができます。
働き方改革を推進する事ができる「家庭内職」という働き方は企業・労働者にとって大きなメリットを生み出すことができます。

家庭内職専門のマッチングサイト「Piece Work(ピースワーク)」の詳細
■家庭内職専門マッチングサイト「Piece Work(ピースワーク)」
■内職会員は登録料・使用料すべて無料
■企業会員は会員登録無料。求人掲載料は2週間:3万円、4週間:5万円
※2019/11/30まで掲載料無料キャンペーン実施中
■掲載した求人はgoogle仕事検索にも対応

ページトップ