図面管理で業務効率化!SasaL 図面管理サービス「図面管理システムVer3.1」

2019.08.01 【扶桑電通株式会社】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

2019年8月1日

扶桑電通株式会社

図面管理で業務効率化!
SasaL 図面管理サービス「図面管理システムVer3.1」
~ 運用面の利便性、セキュリティ強化 ~

 扶桑電通株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:有冨英治)は、効率的な図面管理を実現するICTソリューション『SasaL 図面管理サービス「図面管理システムVer3.1」』を8月1日より提供開始いたします。従来に比べ、運用面の利便性、セキュリティ面の強化を図りお客様のセキュリティ確保と業務効率化に貢献いたします。また、お客様からお預かりした図面をスキャニングするデジタルセンターをリニューアルオープンし、より安心・安全、短納期でご利用いただけるようになりました。

■ SasaL 図面管理サービス「図面管理システムVer 3.1」
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201907309205-O4-HDTJ9732

(図面管理システム概要)
・スキャニングサービスでデータ化した図面を高速かつ多彩に検索
・拡大縮小、スクロールなど自在に操作可能
・各種関連資料を追加することにより、継続・横断的な維持管理が可能
・クラウドでのバックアップを行うオプションあり

■ デジタルセンターリニュ-アルオープン
 この度デジタルセンターのリニューアルを行いました。複数認証による入退出管理・監視カメラ・図面用施錠ロッカー導入によるセキュリティの強化、また高性能大型スキャナーの増設で更なる生産性の向上を図り、お客様の大切な図面をより高品質・高セキュリティ・短納期でスキャニングすることを可能にしております。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201907309205-O9-xV1l7Yzy

■ SasaL(*) 図面管理サービスの概要
 大量の紙図面をデータ化、データベース化する「図面スキャニングサービス」・「図面管理システム」・「3次元データ化サービス」から構成し、図面や各種ドキュメントに関わるお客様の課題解決を総合的に支援するサービスです。「図面スキャニングサービス」でデータ化した図面データは、「図面管理システム」により自在な検索や柔軟な管理を可能にし、保全・補修作業等の効率化を図ります。また災害時等における図面のバックアップ対策、図面保管スペースの有効利用、ペーパーレス化による働き方改革にも貢献いたします。
(*)SasaL(ササエル):Support Service Liability の略で、「サポートとサービスに責任をもってお客様を支えます」という理念を表す扶桑電通のサービスブランドです。(商標登録済)

本ソリューションについて、詳しくは下記 URL をご参照ください。
http://www.fusodentsu.co.jp/ict/detail/zumenkanri/?lfcpid=42

■ 本件に関するお問い合わせ先
【本サービスに関するお問い合わせ】
  扶桑電通株式会社 営業推進統括部
   〒104-0045 東京都中央区築地5-4-18 汐留イーストサイドビル
   電話:03-3544-7191 e-mail:ictconveni@fusodentsu.co.jp

【報道機関からのお問い合わせ】
  扶桑電通株式会社 管理本部 経営企画室
   〒104-0045 東京都中央区築地5-4-18 汐留イーストサイドビル
   電話:03-3544-7213 e-mail:keiki@fusodentsu.co.jp

※プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

ページトップ