採用管理システム「sonar ATS」を開発・運営するThinkings株式会社へ出資

2022.07.26 【JA三井リース株式会社】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

~採用管理業務を始めとする人事領域のDX推進を支援~

 

2022年7月26日

各位

JA三井リース株式会社

 

採用管理システム「sonar ATS」を開発・運営するThinkings株式会社へ出資 ~採用管理業務を始めとする人事領域のDX推進を支援~

 JA三井リース株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 社長執行役員:新分敬人、以下「JA三井リース」)は、採用管理システム「sonar ATS」(ソナーエーティーエス)を提供するThinkings株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:吉田崇、以下「Thinkings」)に出資しましたので、下記の通りお知らせいたします。

 

 

1.出資参画の目的

Thinkingsは、「採用の解像度を上げ、真のマッチングを実現する。」というビジョンのもと、新卒、中途採用問わず「採用のDX化」を支援する、採用管理システム「sonar ATS」を提供するスタートアップ企業です。「sonar ATS」は、採用業務における多種多様な情報を統合・可視化し、フロー管理を行うことで業務の効率化・自動化を実現するSaaSサービスです。主要サービスである「sonar ATS」に加えて、HRサービスの購入管理ができる「sonar store(ソナーストア)」の提供も開始し、採用領域のみならず人事領域全体の課題解決に取組んでいます。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202207264294-O1-wvFm6918

JA三井リースは、中期経営計画「Real Change 2025」において、「DX分野への取組」を重点施策の一つに掲げており、HRTech分野でも各種SaaS事業者との連携を進めています。Thinkingsの「sonar ATS」「sonar store」の提供を通じた、人事関連領域へのDX推進による課題解決力の成長性と社会的意義に着目し、出資を決定致しました。

今回の出資を機に、JA三井リースグループの持つファイナンス機能や営業ネットワークの提供などにより、Thinkingsの事業拡大に貢献することで、技術革新による豊かな社会の実現を目指してまいります。

 

2.Thinkings会社概要

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M103460/202207264294/_prw_PT1fl_fA29MteF.png

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202207264294-O2-ODSP5QZi】 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202207264294-O3-ImSD00fG】 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202207264294-O4-04wMP0VT

【関連するSDGs】  

 

 

【本件に関するお問い合わせ先】

JA三井リース株式会社 経営管理部 広報IR室 電話:03-6775-3002 以上

 

 

 

 

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。