「第17回若年者ものづくり競技大会」(広島県)を7月27日・28日に開催します!

2022.07.21 【厚生労働省】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

~ 15職種、340人の選手が参加。大会の様子はオンラインでLIVE配信 ~

https://worldskills.jp

厚生労働省と中央職業能力開発協会は、ものづくり技能を競う「第17回若年者ものづくり競技大会」を、令和4年7月27日(水)と28日(木)の両日、広島県立広島産業会館など5会場で開催します。 
「若年者ものづくり競技大会」は、職業能力開発施設、工業高等学校などで技能を習得中の若年者(原則として20歳以下の未就業者)が、同世代の若者と競うことを通じて、技能に対する意識と技能を高め、さらにはものづくり分野への就業を促進することを目的としています。 
競技は、機械・電子・情報工学を融合した「メカトロニクス」、工作機械で金属を加工する技能を競う「旋盤」や「フライス盤」、木造建築物の墨付け・加工・建方(たてかた)などを行う「建築大工」など15職種で行われ、340人の選手が参加します。 
大会の様子は、専用ウェブサイト上(https://worldskills.jp/)でライブ配信し、成績は7月29日(金)14時に厚生労働省のウェブサイトで公表予定です。

厚生労働省プレスリリース
>>https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_26741.html

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202207214143-O1-CSSF5nX8
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202207214143-O2-n1PHf99h
【動画:https://www.youtube.com/watch?v=S0ULXgidna8

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。