日本の働き方 10年での変化「社員クチコミ白書」を初発表

2022.05.12 【オープンワーク株式会社】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

1280万件超の社員クチコミと評価スコアから見る「働く」の変化

2022年5月12日
オープンワーク株式会社

OpenWork <就職・転職のためのジョブマーケット・プラットフォーム> 日本の働き方 10年での変化「社員クチコミ白書」を初発表 ― 1280万件超の社員クチコミと評価スコアから見る「働く」の変化 ―

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205111076-O1-e6Va536G

就職・転職のためのジョブマーケット・プラットフォーム「OpenWork」を運営するオープンワーク株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:大澤 陽樹)は、「日本の働き方 10年での変化『社員クチコミ白書』」を初めて発表しました。

創業から15年近く、OpenWorkはたくさんの「働く人の声」に支えられてきました。今では国内最大級の社員クチコミ数を持つジョブマーケット・プラットフォームとして、社員クチコミと評価スコアは1280万件以上、登録ユーザー数は475万人になりました。

今回、OpenWork初の試みとして、10年間の変化を「社員クチコミ白書」という形でまとめました。
時代の変化を映す声でもある社員クチコミだからこそ見える、日本の働き方の変化と課題。クチコミ情報の健全性に真摯に向き合い続けてきたパイオニアであるOpenWorkのデータから考察します。

変化のスピードが求められる現代において、日本の「働く」も大きく変わりました。働き方改革による企業の労働環境改善、コロナ禍をきっかけとした新しい働き方。時代や価値観の変化による、「働く」ことそのものへの意識変革も起きています。

OpenWorkはこれからも情報の質にこだわり、「働く」データを蓄積することで労働市場を透明化する『working data platform』として進化を続けていきます。

【詳細資料はこちら】
https://www.vorkers.com/hatarakigai/pdf/whitepaper/OpenWork_whitepaper2022.pdf
【特設ページ】
https://www.vorkers.com/hatarakigai/whitepaper

日本の働き方 10年での変化「社員クチコミ白書」 – 資料サマリ

1. 「社員の本音」10年史
・10年間で「働きがい」はおおむね向上、「20代成長環境」が下降
上昇:「待遇面の満足度」「社員の士気」「風通しの良さ」「社員の相互尊重」「人材の長期育成」「法令順守意識」「人事評価の適正感」
下降:「20代成長環境」

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205111076-O2-09RHmIy5

・20代成長環境は「官公庁」が過去5年で最も大きく下落、最も上昇したのは「インターネット業界」
・10年間で平均残業時間は22時間減少し24時間に、有休消化率は41%から60%へ。働き方改革に牽引され、「働きやすさ」は大きく改善
・20代が最も残業が少なく、最も有休を取得している年代に
・10年前は60時間以上だった残業時間が30時間以上削減された業界
 「建築、土木、設備工事」「コンサルティング、シンクタンク」「放送、出版、新聞、映像、音響」「不動産関連、住宅」「広告代理店、PR、SP、デザイン」
・10年前は2~3割だった有休消化率が大幅改善された業界
「証券会社、投資ファンド、投資関連」「建築、土木、設備工事」「不動産関連、住宅」「小売(百貨店・専門・CVS・量販店)」
・社員クチコミに使われるワードのトレンド変化
増加:テレワーク/リモート/Zoom/オンライン/WiFi/インフラ/デジタル など
減少:パーティー/行事/退社/終電/接待/出張/付き合い/コミュニケーション  など
新出:カーボンニュートラル/半導体/LGBTQ/ESG/SDGs/DX/副業 など

2. 注目企業Pick Up!-注目企業の働きがいを社員クチコミから深掘り
グーグル:自由さを享受するには主体的なキャリア形成が必須
中外製薬:戦略的提携、業績好調が働きがいにも好影響か
経済産業省:挑戦機会があり風通しが良いが労働環境と人材の流動化に課題あり

3. スペシャルコンテンツ:働きがいを徹底討論!
「働きがい最貧国からの脱却!進む人的資本経営と存在感を増す社員の本音、そして今後の働き方」
セールスフォース・ジャパン 常務執行役員 鈴木雅則氏、経済アナリスト森永卓郎氏をゲストに迎え、オープンワーク代表取締役 大澤と徹底討論。モデレーターは元NHK報道アナウンサー 登坂淳一氏。
※YouTubeチャンネル「日経テレ東大学」にて収録した内容を編集・再構成しています。動画の公開は5月中旬を予定しております。

4. OpenWorkが向き合うクチコミ情報の「健全性」
・いたずら回答による非公開は投稿全体の約7%、意図的投稿(※)による非公開は約1%
・クチコミ審査体制
 「機械審査」「目視審査」の2段階を経て公開されます。
・独自ガイドラインによる審査
 誹謗中傷やプライバシー侵害等を含む多角的観点によるガイドラインは定期的に見直しを行っています。
・不正行為の禁止
 転用や不正行為、いたずらと判断できる投稿は非公開処置や回答者特典の無効化を行う場合があります。
※意図的にOpenWorkでの自社の評価を上げようとする投稿(高い評価点・賞賛文章)のこと

【OpenWorkについて】
OpenWork(オープンワーク)では、実際に働いた経験に基づく「社員・元社員の声」を共有しています。企業の社員・元社員から情報を収集しているWEBサイトとしては、国内最大規模のクチコミ数と評価スコア(1280万件超)が蓄積されており、会員数は約475万人(2022年4月時点)となっています。私たちは、企業の労働環境をよりオープンにしジョブマーケットの透明性を高めることで、健全な雇用環境の発展に貢献するとともに、企業と個人のより良いマッチングをサポートし、一人ひとりが自分らしく生きることを応援したいと考えています。

【オープンワーク株式会社 会社概要】
商号: オープンワーク株式会社
代表者: 代表取締役 大澤 陽樹
所在地: 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア39階
事業内容:就職・転職のためのジョブマーケット・プラットフォーム
     「OpenWork(オープンワーク)」(https://www.vorkers.com/)の企画運営
資本金: 6億4934万円

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。