最新版発刊しました。 JBD企業・ビジネス白書シリーズ ベンチャー企業白書2021年版 

2022.05.04 【日本ビジネス開発株式会社】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

サバイバル時代-「コロナサバイバル」とベンチャー企業・ビジネスの動き

 
        発行日   : 2022年3月9日
        ISBN: 978-4-908813-43-6
        ページ数: A4判  228ページ
        価格  : 4万1,800円(本体38,000円)
        HP     :   http://www.jbd-corp.co.jp

 
                サバイバル時代-「コロナサバイバル」とベンチャー企業・ビジネスの動き

 2020年初頭に発生した新型コロナウィルス感染拡大のうねりは、2022年春に至っても依然として続いており、社会・経済活動に戦後最大の混乱をもたらせている。しかし、このことは本稿が対象とするベンチャー企業にとっては、下剋上時代の到来とも言える絶好のビジネスチャンスでもある。
 本年2021年版は、副題に“サバイバル時代-「コロナサバイバル」とベンチャー企業・ビジネスの動き”を掲げ、主に2021年1月~2022年3月までの事象を中心に前回2020年版の内容を引き継ぎ、「コロナショック」、「コロナ禍」後を見据え新たな挑戦を開始した当該企業及びビジネスに焦点を絞った最新事例を網羅した。
 本文は以下の3章で構成・編集。
  Ⅰ.ベンチャー動向の総括
   表:サバイバル時代-「コロナサバイバル」とベンチャー企業・ビジネスの動き
  Ⅱ.ベンチャー企業参入年表&動向
   ・16市場別に区分さらに細分化した業種・業態別の参入年表
   ・千超のベンチャー企業を時系列で一覧
  Ⅲ.ベンチャー企業関連資料
   表:2020年8月1日~2021年7月31日の新興市場上場主要ベンチャー
 当ベンチャー企業白書2021年版は、第1回発行の「ビジネスイノベーター白書1999年版」、書名を「ベンチャー企業白書」に改題して発行した2002年版、2003年版、2004/2005年版、2006年版、2007/2008年版、2009/2010年版、2011年版、2012/2013年版、2014年版、2015年版、2016年版、2017年版、2018年版、2019年版、2020年版に続く第17弾となる。
 現在、ベンチャー関連の白書・年鑑分野における唯一のシリーズ書として高い評価を得ている。

(注1)本稿の「コロナショック」、「コロナ禍」とは、新型コロナウイルス感染拡大に起因する混乱、悪影響の事象。
(注2)「コロナサバイバル」とは、「コロナショック」、「コロナ禍」をチャンスにとらえた生き残り戦略。

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。