「One School One Ability」を開催します!!

2022.04.28 【独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

<アビリンピックを通じ、障害者雇用の機運醸成を図るためのプロモーション活動>

https://abilympics.jp

アビリンピック(障害者技能競技大会)の認知度を高め、障害のある方々が益々活躍できる社会を構築するため、アビリンピックで優秀な成績を収めた選手や指導者等が講師として学校等を訪問し、「アビリンピックや技能の魅力」、「働くことの大切さ」をお伝えします!

・開催日時
 2022年5月6日(金)9:30〜正午
・講師
 喫茶サービス 種目:古賀 久登さん[沖縄職業能力開発大学校 国際ホスピタリティ観光科]
 パソコンデータ入力 種目:関野 賢志さん[第8回国際アビリンピック 銀賞受賞]
・受講者
 職業訓練法人 神奈川能力開発センター:訓練生 / 30名
・当日のスケジュール
  9:30 開会、講師紹介、アビリンピック紹介映像放映
  9:45 講師による講話:競技種目の魅力・アビリンピックに取組んできた感想、
               働くことの大切さ、どうしてこの種目・職業を選んだか等 
 10:05 講師による競技種目の実演および技能の解説
 10:30 休憩
 10:45 生徒の皆さんによる競技種目の体験
       *2グループに分かれて実施、途中で種目を入れ替え
 11:45 質疑応答、感想
 12:00 閉会     

*アビリンピック
 大会の正式な名称は「全国障害者技能競技大会」ですが、親しみやすいものとするため、愛称として「アビリンピック」を使っています。「アビリンピック」(ABILYMPICS)は、「アビリティ」(ABILITY・能力)と「オリンピック」(OLYMPICS)を合わせたものです。
 障害のある方々が日頃職場などで培った技能を競う大会で、障害のある方々の職業能力の向上を図るとともに、企業や社会一般の人々に障害のある方々に対する理解と認識を深めてもらい、その雇用の促進を図ることを目的として開催されています。
 第42回全国障害者技能競技大会(第42回全国アビリンピック)は、令和4年11月4日(金)から6日(日)までの3日間、幕張メッセで開催されます。
【動画:https://www.youtube.com/watch?v=K9JNhq1Dvsk

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。