ギリアド・サイエンシズ株式会社  代表取締役社長就任のお知らせ

2022.01.11 【ギリアド・サイエンシズ株式会社】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

2022年1月11日
ギリアド・サイエンシズ株式会社

ギリアド・サイエンシズ株式会社
代表取締役社長就任のお知らせ

ギリアド・サイエンシズ株式会社(以下「ギリアド」、本社:東京都千代田区)は、2022年1月10日(月)付でケネット・ブライスティング(Kennet Brysting)が新たに代表取締役社長として就任しましたことをお知らせいたします。

ブライスティングは2014年にギリアドに入社後、北欧諸国のリーダーを務め、2017年にギリアド・カナダのバイスプレジデント兼ジェネラル・マネジャーに就任しました。その後、直近では、当社のHIV、新型コロナウイルスおよび変異ウイルスポートフォリオのグローバルコマーシャル戦略を担当し、主要な市場との密接な協力により、HIVおよび変異ウイルス疾患における統合的な戦略プランを策定する責任を担っていました。ギリアドに入社する前は、デンマークに本社を置く製薬会社のファーマコスモス社(Pharmacosmos)とルンドベック社(Lundbeck)で上級管理職を歴任してきました。

本就任にあたり、ブライスティングは次のように述べています。「ギリアドは、2012年に日本法人を設立し今年10周年を迎えます。新たな10年に向けてスタートするこの時期に、代表取締役社長に就任することをうれしく思います。今後も、革新的な治療薬を通して、日本中の『治したい』にこたえる努力を続けてまいります」

ギリアド・サイエンシズについて
ギリアド・サイエンシズは、すべての人々にとって、より健康な世界の実現を目指し、30年以上にわたり医療の革新を追求し、飛躍的な進歩を遂げてきたバイオ医薬品企業です。当社はHIV、ウイルス性肝炎、がんなどの生命を脅かす疾患の予防と治療のため、革新的な医薬品の開発に取り組んでいます。カリフォルニア州フォスターシティに本社を置き、世界35カ国以上で事業を行っています。

 
ケネット・ブライスティング
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202201115872-O1-UDBjBo1p
経歴
2004年5月~2008年1月
ルンドベック社(Lundbeck)バイスプレジデント
2008年2月~2010年4月
ギリアド・サイエンシズ・スウェーデン 北欧諸国支社長
2010年5月~2014年8月
ファーマコスモス社(Pharmacosmos)コマーシャルオペレーションズ副社長および関連会社パートナー
2014年9月~2016年12月
ギリアド・サイエンシズ 北欧事業所
2017年1月~2019年9月
ギリアド・サイエンシズ・カナダ バイスプレジデント兼ジェネラル・マネジャー
2019年10月~2022年1月
HIV、新型コロナウイルス および変異ウイルスポートフォリオ グローバルコマーシャル戦略バイスプレジデント

学歴
コペンハーゲン・ビジネス・スクール(デンマーク)にて、管理会計学士号取得
クランフィールド大学院(英国)MBA 取得

ページトップ


ご利用いただけません。