全国30農園目で最大規模となる、障がい者のための貸農園 わーくはぴねす農園を東京都板橋区内に開設

2021.12.03 【株式会社エスプールプラス】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202112024364-O1-c62GKPw0

株式会社エスプールプラス(本社:東京都千代田区)では、全国30施設目になる障がいがある方の就労を目的とした貸し農園「わーくはぴねす農園」を板橋区に開設しました。(板橋区内2施設目)今回の開園で全国では2238名の障がい者の方の就労が実現、374社の企業が参加することとなり(2021年8月末現在)業界では最大規模となります。

 

【動画:https://videos.kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M106188/202112024364/_prw_PM1fl_Ayt6SbJ3.mp4

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202112024364-O7-2Drx9I2G

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202112024364-O8-VfeFMIHB

 

厚生労働省が発表した「令和2年度障害者職業紹介状況等」によると、障がい者の就職件数は、新型コロナウイルスの影響を受けたことで2008年度以来12年ぶりに減少し、対前年度比12.9%減と大きく減少しました。また、解雇された障がい者数は2,191 人(前年度比5.6%増加)にのぼり、雇用状況は非常に厳しい状態が続いています。このような中、当社では障がいのある方のより一層の雇用創出を目指し「わーくはぴねす農園Plus東京板橋第2」を開設するに至りました。

 

当社と東京都板橋区は、障がい者の就労機会の充実を図り、自立を促進することを目的に「農福連携による障がい者就労の充実に関する協定」を2020年6月に締結しました。これまで111名の障がいがある方の就労を実現してきましたが、コロナ禍によって悪化した就職状況の改善と、SDGsを見据えた持続可能な社会を目指して、更なる連携強化を図ってまいります。今回の第2農園の開設により、90名の障がい者雇用が創出される見込みで、第1農園を含めた板橋区内での障がい者雇用総数は200名を超えることとなります。

 

尚、本施設の開設に伴い、11月26日(金)に開園式を執り行いました。式典の詳細は下記概要です。

        

 [開園式の概要]

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M106188/202112024364/_prw_PT1fl_HjOMhoSF.png

[エスプールプラスについて]

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202112024364-O1-c62GKPw0

[会 社 名] 株式会社エスプールプラス(エスプール100%出資子会社)

[所 在 地] 東京都千代田区神田須田町1-25 JR神田万世橋ビル17階

[設      立] 2010年6月

[代 表 者] 社長 執行役員 和田 一紀

[資 本 金] 5,500万円

[株      主]  株式会社エスプール(東証一部2471)

[事業内容] 障がい者雇用支援事業(障がい者専用の企業向け貸し農園の運営)

[U   R   L] https://plus.spool.co.jp/

 

[ソーシャルファーム わーくはぴねす農園Plus 東京板橋第2]

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202112024364-O6-50u62OX5

[名          称] ソーシャルファーム わーくはぴねす農園Plus 東京板橋第2

[所   在   地] 〒174−0041東京都板橋区舟渡2丁目6番18号

[設          立] 2021年10月15日

[参画企業数] 最大30社

[障がい者数] 最大90名

[広          さ] 654.97坪

 

 

ページトップ


ご利用いただけません。