エイチ・ツー・オー リテイリング 百貨店の店頭社員をDX人材に育成

2021.12.01 【トレノケート株式会社】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

ハンカチ売り場からIT・デジタルへ

2021年12月1日
トレノケート株式会社
 

エイチ・ツー・オー リテイリング 百貨店の店頭社員をDX人材に育成
ハンカチ売り場からIT・デジタルへ

人材育成のトレノケート株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小澤 隆、以下トレノケート)は、エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:荒木 直也、以下H2O)のDX人材を育成するため、2020年より研修を提供しています。H2Oは関西最大手の流通グループ持ち株会社で、傘下に阪急阪神百貨店、食品スーパーのイズミヤや阪急オアシスなどがあります。

DX人材育成の背景と目指す姿
H2Oは、顧客とのダイレクトな接点開発と継続的な関係深化をはかるビジネスモデル「コミュニケーションリテイラー」を推進しています。これを実現するにはデジタルの活用は必須です。百貨店の店頭、例えばハンカチ等の売り場で活躍していた若手社員に対して、トレノケートはITとビジネスの両分野の研修を行いました。研修を受けた方が、場合によっては売り場に戻りながら、そこでエバンジェリスト(伝道師)としてIT・デジタルの推進をしていくことを目指しています。

提供研修
2021年は、全17コース、29日間、一部のコースを除いてオンラインで提供しました。
●IT、コンサルティング、企画、上流工程、プロジェクトマネジメント
●エバンジェリストとして必要なスキル(クリティカルシンキング、ヒアリング、プレゼンテーション、交渉スキル等)
●配属後、学習した内容を実践できるよう演習中心

知識と心の支援
研修を受ける方はITの知見があまりなく、慣れないテレワーク環境のため、トレノケートは知識と心の支援が必要と考えました。「学びのトリセツ*」とメンター制度を提案し、H2Oでうまく運用していただきました。
*研修効果を高めるためのトレノケート独自のツール。研修前後の働きかけにより、学習効果の最大化を図り、職場への転移と学んだことの定着を促進します。

研修の詳細
https://www.trainocate.co.jp/THT211201rp

【トレノケート株式会社 会社概要】
代表者: 代表取締役社長 小澤 隆
設立: 1995年12月6日
本社所在地: 東京都新宿区西新宿6丁目8番1号 住友不動産新宿オークタワー19~20階
事業内容: IT 技術教育、ビジネススキル教育を中心とした人材育成業務
URL: https://www.trainocate.co.jp/

* 掲載された社名、製品名は、各社の商標及び登録商標です。

ページトップ


ご利用いただけません。