法人向け新会員プログラム「ドコモビジネスメンバーズ」を提供開始

2021.06.28 【株式会社NTTドコモ】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

~無料のWi-Fiサービスやご利用料金のお支払いに充当可能なお得な新ポイントサービスを提供~

2021年6月28日
株式会社NTTドコモ

 株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、法人のお客さまがどなたでも入会可能な入会金・年会費無料の会員向け新プログラム「ドコモビジネスメンバーズ®」(以下、本プログラム)を2021年7月1日(木)から提供開始します。本プログラムは、これまで法人のお客さま向けに提供してまいりました会員プログラム「ドコモビジネスプレミアクラブ」をリニューアルして提供するもので、本プログラム提供開始に伴い、「ドコモビジネスプレミアクラブ」にご加入いただいているお客さまは自動的に新プログラムへ移行※1されます。

 本プログラムでは、新ポイントサービス「ドコモビジネスポイント®」を提供するほか、ドコモが提供する豊富なDX推進ソリューションや5Gソリューションなどと合わせてご契約いただくことで、従業員の利用状況を管理する「管理者サービス」や、会員限定のサービス・無料コンテンツをご利用いただけます。なお、会員限定のサービスや無料コンテンツは今後も拡充してまいります。

 「ドコモビジネスポイント」は、従来、回線利用額に応じて付与していたポイントに、新たに対象となるソリューション※2の利用額や契約数に応じたポイントを加算して進呈します。

 さらに、ためたポイントは従来の端末の購入・修理代金に加え、回線や対象ソリューションのご利用料金のお支払いにも充当いただけるようになり、よりお得にポイントをご利用いただけます。

 「管理者サービス」は、管理者と従業員をグループ化※3することでグループ内の従業員のサービスの利用状況や「ビジネスdアカウント®※4」のID・パスワードなどの登録情報、セキュリティ設定情報や付与された「ドコモビジネスポイント」の情報を管理者が一元的に管理することができるサービスです。

 また、今後提供する「ビジネスdアカウント管理者サイト」(2021年7月中旬提供予定※5)を利用することで、管理者はテレワーク環境下でも従業員の利用状況をいつでもスピーディーに把握でき、従業員は安心・安全にサービスをご利用いただけます。さらに、「ビジネスdアカウント管理者サイト」上でグループ内の従業員向けに「ビジネスdアカウント」の発行や、ドコモ回線のご利用がない従業員向けにも新たに「キャリアフリービジネスdアカウント※6」の発行が可能となります。

 そのほか、全国のWi-Fiスポットをいつでも無料でご利用いただける公衆Wi-Fiサービス「ドコモビジネスWi-Fi®※7」や「NewsPicks」との共同メディア(2021年7月中旬提供予定※5)など会員限定のお得なサービスや無料コンテンツをご利用いただけます。

 ドコモは、「ドコモビジネスメンバーズ」を提供することで、「ビジネスdアカウント」をはじめとした法人のお客さま向け会員基盤および会員サービスの充実をはかるとともに、企業、自治体におけるデジタルトランスフォーメーションやニューノーマルに向けた働き方改革の推進に貢献してまいります。

 

※1 現在、「ドコモビジネスプレミアクラブ」にご加入のお客さまは、2021年7月1日に新制度である「ドコモビジネスメンバーズ」へ自動的に切り替わるため、別途「ドコモビジネスメンバーズ」へのお申込み手続きは不要です。

自動移行時に、6月28日時点でシステムメンテナンスにより保有ドコモポイントが0ポイント化されていますが、7月1日時点で「ドコモビジネスポイント」としてご利用いただけるようになります。

※2 「ドコモビジネスポイント」付与の対象となるソリューションは限定されます。

(2021年7月1日時点では、対象ソリューションは「オフィスリンク®」「あんしんマネージャー®」「ビジネス端末レスキュー®」の3種類となります。)

※3 法人のお客さまが任意の単位でグループ設定いただけます。同一法人内に限らずグループ会社を跨いだグループ化も可能です。(ドコモが指定する所定のお手続きが必要なためドコモ法人営業担当にお問い合わせください)

※4 法人企業の利用者さま単位で発行される共通IDです。IDひとつで、シングル・サイン・オン(SSO)し、ドコモやドコモのパートナーが提供する各種サービスを便利にご利用いただくことが可能です

※5 詳細な提供開始時期については決まり次第、ドコモ法人のお客さまサイトでご案内いたします。

   https://www.nttdocomo.co.jp/biz/

※6 「キャリアフリービジネスdアカウント」を管理グループ内に設定することはできませんが、「ビジネスdアカウント」の認証機能やビジネスメンバーズの会員限定サービス・無料コンテンツをご利用いただけます。

※7 「ドコモビジネスWi-Fi」のご利用方法などの詳細はドコモのホームページ「ドコモビジネスWi-Fiサイト」でご確認ください。https://www.nttdocomo.co.jp/biz/service/d_wifi/

* 「NewsPicks」は株式会社ニューズピックスが提供するソーシャル経済メディアです。

* 「ビジネスdアカウント」「ドコモビジネスメンバーズ」「ドコモビジネスポイント」「ドコモビジネスWi-Fi」「オフィスリンク」「あんしんマネージャー」「ビジネス端末レスキュー」は、株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。

 

 

別紙1

「ドコモビジネスメンバーズ」の概要

1.内容

 法人のお客さまがどなたでも入会可能な入会金・年会費無料の会員向けのプログラムです。ドコモ回線のご利用がないお客さまもご入会いただけます。これまで法人のお客さま向けに提供していた会員向けプログラム「ドコモビジネスプレミアクラブ」をリニューアルし、さらにお得で便利にご利用いただけます。

 本プログラムに加入することで、新ポイントサービス「ドコモビジネスポイント」※や、管理者が従業員の「ビジネスdアカウント」やユーザー情報、2段階認証などのセキュリティ管理を可能とする「管理者サービス」のほか、「ドコモビジネスWi-Fi」や、「NewsPicks」との共同メディアなど会員限定でご利用いただけるサービスを提供します。

※2021年6月28日現在システムメンテナンスにより保有ドコモポイントが0ポイントの表示となっておりますが、2021年7月1日のタイミングで保有ドコモポイントが「ドコモビジネスポイント」へ移行され、ご利用いただけるようになります。

保有ポイントの移行は等価(1ドコモポイント→1ドコモビジネスポイント)となり、有効期限に変更はございません。

 

2.提供開始時期

 2021年7月1日(木)

 ※「ドコモビジネスメンバーズサイト」は2021年7月中旬提供予定です。

 

3.対象となるお客さま

 すべての法人のお客さま

 ※法人名義でご契約のドコモ回線をご利用でないお客さまは、入会にあたり「ビジネスdアカウント」の取得が必要です。

  ※ドコモビジネスメンバーズサイトのご利用には、「ビジネスdアカウント」が必要です。

 

4.入会金・年会費

 無料

 

5.お申込み方法

 ・「ビジネスdアカウント発行サイト」「ビジネスdアカウント管理者サイト(別紙3参照)」から「ビジネスdアカウント」発行時にお申込み

 ・ドコモの法人営業担当者へのお申込み

 ・ドコモショップでのお申込み

 

6.お問い合わせ先

 ・全国のドコモ法人営業担当

 ・「ドコモのホームページ 法人のお客さま」お問い合わせページ

  https://www.nttdocomo.co.jp/biz/support/inquiry/

 

7.サービスロゴ

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202106286864-O2-6Dq5OQO0

 

※ 「ドコモビジネスプレミアクラブ」から「ドコモビジネスメンバーズ」へ会員プログラムが移行することに伴い、ポイントステージも変更されます。現在「ドコモビジネスプレミアクラブ」会員のお客さまにおいて、請求額に対する進呈ポイントが一部減少することがございます。

※ 本サービスは開発中のため、提供開始時点で仕様が変更となる場合があります。

* 「ドコモビジネスメンバーズ」 「ドコモビジネスポイント」「オフィスリンク」「あんしんマネージャー」は、株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。

 

 

別紙2

「ドコモビジネスポイント」の概要

1.内容

 会員単位(ドコモ回線または「ビジネスdアカウント」単位)でポイントを進呈します。ドコモ回線利用だけでなく、新たに対象ソリューション※1のご利用でもポイントをためることができます。また、従来の回線契約数や契約期間に応じたステージ判定に加え、新たに対象ソリューションの契約数もステージ判定の対象となります。さらに、ためたポイントは回線や対象ソリューションのご利用料金に充当でき、さらにお得にご利用いただけます。

 

 (1)対象ソリューションの契約数に応じて、進呈ポイント数がアップ

  ドコモ回線のご利用だけでなく、ドコモが提供するソリューション※1のご利用でもポイントをためることができます。また、対象ソリューション※1の契約数に応じて、より多くのポイントを進呈します。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202106286864-O4-S0Vu7ung

※1 対象ソリューションは「オフィスリンク」「あんしんマネージャー」「ビジネス端末レスキュー」の3種類(2021年7月1日時点)です。今後順次拡充を予定しています。

※2 「オフィスリンク」および「あんしんマネージャー」のいずれもご契約の場合

※3 「あんしんマネージャー」または「ケータイ補償サービス」のどちらか1つ、および「ご利用料金管理サービス」または「Myインフォメール®」受信登録のどちらか1つに加入している場合

※4 対象ソリューション・サービス契約数はステージ適用月の2か月前末時点で判定します。

※5 回線契約継続期間はステージ適用月時点で判定します。

* 「Myインフォメール」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

 

 (2)回線・ソリューション利用料金にポイントを充当し、さらにお得に使える

  ためたポイントは、回線利用料金(ドコモ光回線を含む)のお支払いや、対象ソリューション※利用料金のお支払いに充当することが可能です。ポイントの充当対象は順次拡充してまいります。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202106286864-O5-D6KXi353

※対象ソリューションは「オフィスリンク」「あんしんマネージャー」「ビジネス端末レスキュー」の3種類(2021年7月1日時点)です。今後順次拡充を予定しています。

 

 (3)従業員の保有ポイントを安全に管理できる

  「ポイント/ユーザー管理グループ」をご活用いただくことで、グループ単位で保有ポイントを集約・利用することができます。また、回線のご利用のない方を含む従業員にポイントの管理権限を付与でき、柔軟で安全な管理が可能となります。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202106286864-O6-z1qLotc1

 (4)ドコモビジネスメンバーズサイトの利用により、“便利に”ポイントを管理できる

  2021年7月中旬提供予定の「ドコモビジネスメンバーズサイト」をご利用いただくことで、Webからポイントの保有数や利用履歴を確認したり、回線や対象ソリューション料金のお支払いにポイントを充当したり、ポイント交換商品の申込みなどのお手続きが可能となります。

 

2.ポイントのため方、使い方

 (1)ポイントのため方

  ・「ドコモビジネスメンバーズ」の会員ごとに「ドコモビジネスポイント」をためることが可能です。

回線や対象ソリューションのご利用料金に応じてポイントを進呈します。また、その他にもポイントがたまるお得なキャンペーンを随時実施します。

  ・ポイントは、これまで「1,000円」利用するごとに5~100ポイント付与させていただいておりましたが、「200円」利用するごとに1~10ポイント付与します。

  ・対象ソリューション契約数、または回線契約継続期間に応じたステージ判定により、進呈ポイント数が変動します。

[対象ソリューション]

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M104717/202106286864/_prw_PT1fl_86FhYVh2.png

※対象ソリューションについては2021年7月1日時点の情報です。

 

 (2)ポイントの使い方

  ・「端末の購入・修理代金」「各種商品交換」に加え、「回線・対象ソリューション※ご利用料金への充当」などで、1ポイント1円としてご利用が可能です。

  ※対象ソリューションは「オフィスリンク」「あんしんマネージャー」「ビジネス端末レスキュー」の3種類(2021年7月1日時点)です。今後順次拡充予定です。

 

3.サービスロゴ

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202106286864-O10-YA2fWtxd

 

 

別紙3

「管理者サービス」の概要

1.内容

 管理者が従業員の情報や「ビジネスdアカウント」、「ドコモビジネスポイント」などを一元的に管理することが可能な法人の管理者向けのサービスです。管理者は、管理者が指定した従業員へこれらのサービスを利用するための権限を付与することもできます。

 管理者サービスのご利用は、営業担当者や店頭でのお申込みに加え、2021年7月中旬提供予定※1の「ビジネスdアカウント管理者サイト」でもお手続きが可能となります。また、「ビジネスdアカウント管理者サイト」のご利用により、ドコモ回線をお持ちでない従業員の方向けのビジネスdアカウント(以下、「キャリアフリービジネスdアカウント※2」)の発行も可能となります。

 

 <特長>

 (1) ポイント/ユーザー管理グループ

  ・「ドコモビジネスメンバーズ」にご入会いただくことでご利用いただける「ポイント/ユーザー管理グループ」(以下、管理グループ)により、部署名・役職・氏名などの情報や、ドコモから進呈するポイントの集約や利用などが営業担当者や店頭経由でお手続き可能となります。

  ・従業員への管理権限付与など、管理体系に合わせて柔軟に権限委譲ができます。

  ・資本関係のある企業間であれば、複数の企業の社員で1つの「ポイント/ユーザー管理グループ」を組むことも可能です。例えば、親会社の社員が代表となってグループを組み、子会社の社員をグループに入れて管理するといった運用ができます。ただし、ドコモが指定する所定の手続きが必要となります。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202106286864-O11-N3IFL4kG

 (2)「 ビジネスdアカウント管理者サイト」

  ・2021年7月中旬提供予定※1の「ビジネスdアカウント管理者サイト」上から、管理者は、従業員の「ビジネスdアカウント」の一括発行や、アカウント・ユーザー情報の管理、セキュリティの設定などを行うことができ、従業員のサービス利用状況を安全に管理できます。

  ・ドコモ回線をお持ちでない従業員の方へ「キャリアフリービジネスdアカウント※2」の発行ができます。

※1 詳細な提供開始時期については決まり次第、ドコモ 法人のお客さまサイトでご案内いたします。

   https://www.nttdocomo.co.jp/biz/

※2 「キャリアフリービジネスdアカウント」を管理グループ内に設定することはできませんが、「ビジネスdアカウント」の認証機能やビジネスメンバーズの会員限定サービス・無料コンテンツをご利用いただけます。

 

2.提供開始時期

 2021年7月1日(木)

 ※「ビジネスdアカウント管理者サイト」は2021年7月中旬提供予定です。

 

3.対象となるお客さま

 ・法人名義のドコモ回線をご利用のお客さま

 ・「ドコモビジネスメンバーズ」にご加入のお客さま

  ※管理グループの新規作成には、法人名義のドコモ回線が必要です。

  ※「ビジネスdアカウント管理者サイト」のご利用には、「ビジネスdアカウント」が必要です。

 

4.機能概要

 チャネルごとに可能なお手続きは次の通りです。

 ※提供機能・サービスは順次追加します。

 ■営業担当者/店頭からの主なお手続き

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202106286864-O12-A8iU6t96

■ビジネスdアカウント管理者サイトからの主なお手続き

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202106286864-O13-7CF1hHN1

 

5.ご利用料金

 無料

 

6.お申込み方法

 ・ドコモの法人営業担当者へのお申込み

 ・ドコモショップでのお申込み

 ・「ビジネスdアカウント管理者サイト」でのお申込み(2021年7月中旬提供予定)

 

7.お問い合わせ先

 ・全国のドコモ法人営業担当

 ・「ドコモのホームページ 法人のお客さま」お問い合わせページ

   https://www.nttdocomo.co.jp/biz/support/inquiry/

ページトップ