Webセミナーイベントレポート「仕事に役立つFP資格と活用法」~総務・人事部門編~

2021.02.02 【特定非営利活動法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

日本FP協会(所在地 東京都港区、理事長 白根壽晴)は、2021年1月27日(水)に総務・人事部門で働く方を対象にWebセミナー「仕事に役立つFP資格と活用法」を開催しました。講師には株式会社東急ハンズの人事部で社内FPとして活躍する橋本貢氏(CFP認定者)を招き、事業会社において、社内外問わずFP資格をどのように活用してきたかをお話しいただきました。イベントの詳細はプレスリリースをご覧ください。

【イベント概要】
日時:2021年1月27日(水)12:00~13:00
対象:総務・人事部門で勤務される方
参加費:無料
主催:NPO法人 日本FP協会

【プログラム】
1. 講演「仕事に役立つFP資格と活用法 ~社内専属ファイナンシャル・プランナーの活動~」
  橋本 貢 氏(CFP認定者/株式会社東急ハンズ 人事部 いま未来サポートチーム)
2. FP資格について
  日本FP協会事務局
3. 質疑応答

【橋本氏プロフィール】
1966年京都府生まれ。大学卒業後、株式会社東急ハンズに入社。43歳の時にAFP資格を取得し、2015年に社内提案から従業員のキャリアとライフをサポートする「いま未来サポートチーム」を立ち上げ。2017年には上級資格であるCFP資格及び国家資格である1級FP技能士を取得。翌年からFP業務を副業として開始し、2020年に一般社団法人「ライフキャリア・パートナーRAIL」を設立。

【日本FP協会とは】
日本FP協会は、社会教育活動としてファイナンシャル・プランニングの普及とパーソナルファイナンス教育を推進し、質の高いFP(ファイナンシャル・プランナー)の養成を通じて、社会全体の利益の増進に寄与することを目的としたNPO法人です。

<法人概要>
協会名:特定非営利活動法人(NPO法人)日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
創立:1987年11月19日  ※2001年7月2日に特定非営利活動法人(NPO法人)として、スタート
理事長:白根 壽晴
事業目的:広く一般市民に向けてファイナンシャル・プランニングの啓発と普及を図る。
ファイナンシャル・プランニングの担い手(専門家)であるファイナンシャル・プランナーを養成・認証する。
事業内容:ファイナンシャル・プランニングに関する知識の啓発と普及、ファイナンシャル・プランニングに関する調査、研究及び情報の提供、ファイナンシャル・プランニングに関する書籍の発行、国内外のファイナンシャル・プランニング関係機関との交流、ファイナンシャル・プランナーの教育と資格認定試験の実施
URL:https://www.jafp.or.jp/

ページトップ