オルツとNTT-AT、高精度話者分離搭載「AI GIJIROKU MAX」共同開発

2021.02.01 【株式会社オルツ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

2021年2月1日

株式会社オルツ

オルツとNTT-AT、高精度話者分離搭載「AI GIJIROKU MAX」共同開発

 P.A.I.(パーソナル人工知能)※1 を開発する、株式会社オルツ(本社:東京都港区、代表取締役:米倉 千貴、以下「オルツ」)は、NTTアドバンステクノロジ株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:木村丈治、以下「NTT-AT」)と共同で、オルツの提供する会議議事録自動文字起こしツール「AI GIJIROKU(AI議事録)」https://gijiroku.ai の利用時の話者分離を高精度化するマイクの連携サービスを共同開発いたします。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202101290401-O1-ILG5cfFU

 「AI GIJIROKU」には、オルツのAI技術を用いた話者分離機能が搭載されていますが、発話が重なる場合の分離精度の向上や、声紋を登録できないゲストの分離などを求める顧客の声がありました。
この問題を解決するため、NTT-ATが開発したハードウェアに、サービスユーザーインターフェイスをオルツが提供することで、1台のマイクデバイスで最大12方向を個別に分離(*1)して集音し、約6話者を正確に特定する機能が実装されます。

 同ハードウェアは複数のMEMS(*2)マイクを備え、IM-ASTER技術(*3)によるソフトウェア処理で指向性をより鋭く形成することができます。これを、オルツの「AI GIJIROKU」に連携させることで、会議室内における発話者と音声認識結果を紐付け、同一議事録内での高精度な発言者分離を実現しています。
 これにより、AI技術による話者分離だけでは困難であった、声紋登録のない発言者の分離や、声が重なった場合の音声認識に対応することができるようになり、業界最高水準の議事録自動作成がさらに便利にお使いいただけるようになります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
MAXにも対応するAI議事録の法人様向けプランへのお申し込みはこちら
    https://app.gijiroku.ai/signup/?selected_plan=business&
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■今後の展望
 「AI GIJIROKU」の提供を経て、パーソナル人工知能開発による社会貢献を推進していきます。長期的には、ローカル企業にレディメイドのAIツールを提供。ニューノーマル時代の働き方改革に貢献してまいります。

<「AI GIJIROKU(AI議事録)」公式サイト>
https://gijiroku.ai/

<「AI GIJIROKU(AI議事録)」コンセプト映像>
https://youtu.be/KNjdqUvKZp8

<AI GIJIROKUセールスパートナー詳細ページ>
https://gijiroku.ai/partner-company/

※1 P.A.I.(パーソナル人工知能)とは
   「P.A.I.(パーソナル人工知能)」とは、私たち自身の意思をデジタル化し、それをクラウド上に配置してあらゆるデジタル作業をそのクローンにさせることを目的としたAIです。

 *「P.A.I.」はオルツの登録商標です。
   「P.A.I.」のコンセプトムービー:
       https://www.youtube.com/watch?v=AqTDorosHwY

(*1)  12方向から集音しますが、各方向の集音範囲は概ね60°程度となります。
(*2)  MEMS:Micro Electro Mechanical Systems(微小電気機械システム)
(*3)  IM:Intelligent Microphone
       ASTER:Anti-distortion Suppression of noise with mask-based TransfER function estimation

■株式会社オルツについて
社名  :株式会社オルツ
URL  :https://alt.ai/
所在地 :東京都港区六本木7-15-7 SENQ六本木 9F
代表者 :代表取締役 米倉 千貴
設立  :2014年11月
事業内容 :P.A.I.(パーソナル人工知能)『alt(オルツ)』の開発、提供、及び、人工知能
      及び人工知能関連技術の研究・開発及びこれに関するサービスのコンサルティン
      グ・企画・開発・運営

■ NTTアドバンステクノロジ株式会社について
社名  :エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社
URL  :https://www.ntt-at.co.jp/
所在地 :神奈川県川崎市幸区大宮町1310  ミューザ川崎セントラルタワー
代表者 :代表取締役社長 木村丈治
設立  :1976年12月17日
事業内容 :トータルソリューション事業、セキュリティ事業、クラウド・IoT事業、
                   AI✕ロボティクス事業、グローバル事業、知的財産事業

>>> ウェビナー情報 <<<
2月9日(火)  Zoom(ZVC JAPAN) x オルツ  共同ウェビナー開催決定!

 2月9日(火) 「Zoomで実現するDX推進の試み/リモートワーク時代のAI GIJIROKU 実践編」をZoom日本法人のZVC JAPAN様と共同開催することが決定いたしました。

 今回のウェビナー内容は全世界に影響力を広げるZoom(ZVC JAPAN)社が企業や自治体などで進めるDX推進への試みと、新たな日常の働き方におけるリモートワーク時の議事録作成をAI GIJIIROKUで実現するため、具体的な活用方法をお届けします。

 AIGIJIROKUはご利用企業500社以上、ユーザー数は数万名規模の利用者を持つ国内最大規模のAIソリューションへと成長いたしました。
Zoom社とのコラボレーションによる最新のAI議事録作成事例を交えてご紹介させていただきます。

【開催日】2月9日(火)14:00~15:00
【概要】 Zoomで実現するDX推進の試み/リモートワーク時代のAI GIJIROKU 実践編
【費用】   無料
【開催形式】オンラインオンデマンドセミナー ※zoomを使用致します。
【参加特典】
 AI GIJIROKUを1ヶ月無料でご利用いただけるトライアルコードをプレゼントさせていただきます!
【お申し込み】
  >>ご参加の方は下記のURLより申し込みをお願い致します<<  
         https://alt.ai/event/gijiroku

皆様のご参加を、心よりお待ちしております。

【取材に関するお問い合わせ先】
株式会社オルツ 広報  西澤
TEL:03-6380-7076
e-mail:press@alt.ai

【アライアンスに関するお問い合わせ先】    
株式会社オルツ 営業 浅井
TEL:03-6380-7076
e-mail:gijiroku@alt.ai

【ウェビナーに関する問い合わせ先】
株式会社オルツ セミナー事務局 加藤
e-mail:event@alt.ai

ページトップ