string(133) "/news/news_tag/%E8%81%B7%E5%A0%B4%E9%AB%98%E8%A1%80%E5%9C%A7%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E7%A0%94%E7%A9%B6/"
string(8) "news_tag"

『職場高血圧に関する調査研究』の労働関連ニュース

2017.05.14【安全スタッフ】
月曜日の仕事量抑制が脳・心疾患予防に有効 健康安全機構調査

労働者健康安全機構は、「職場高血圧に関する調査研究」の結果を取りまとめた。勤労者のみの傾向として、月曜日の午前(仕事中)に心筋梗塞や脳卒中などの心血管事故のリスクが上昇することが分かった。同機構は、「この結果は、月曜日の仕事量の抑制が勤労者の心疾患事故を予防するうえで重要であることを示唆するもの」との見解を表明している。…[続きを読む]

1012825e56cfa151f4deee4c4db891ed_s

年月アーカイブ

ページトップ