string(43) "/news/news_tag/%E6%97%AD%E7%A1%9D%E5%AD%90/"
string(8) "news_tag"

『旭硝子』の労働関連ニュース

2017.10.31【安全スタッフ】
【特集1】思い込みによる災害防ぐ 「オーオーマップ」で性格類型化 運転員自らが行動特性を自覚

 人間の「思い込み」が原因で発生する事故を防ぐにはどうしたら良いか。旭硝子千葉工場の南川忠男主席によると、それには正しい「状況認識」が求められるという。危険源の情報を正しく入手し、過去の知識などを元に未来予測を行うことが災害を防止するうえで重要になる。運転員自身が自らの行動特性を自覚しておくことも必要だ。同工場が進めた「オーオーマップ」の……[続きを読む]

特集1イラスト1
2017.10.04【安全スタッフ】
製造業のトップが安全対策で初会談 官民協議会

 化学や鉄鋼、自動車など各業界の経営層などでつくる製造業安全対策官民協議会は、9月28日に安全対策をテーマにトップ会談を開催する。各業界団体のトップが今後の安全対策について経営層に期待される役割と対応を議論する。「業界の垣根を越えて、このような意見交換を行うのは今回が初」としている。 同協議会は、製造業の安全対策のさらなる強化を目指し、経……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ