string(70) "/news/news_tag/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%89%84%E9%8B%BC%E9%80%A3%E7%9B%9F/"
string(8) "news_tag"

『日本鉄鋼連盟』の労働関連ニュース

2017.10.04【安全スタッフ】
製造業のトップが安全対策で初会談 官民協議会

 化学や鉄鋼、自動車など各業界の経営層などでつくる製造業安全対策官民協議会は、9月28日に安全対策をテーマにトップ会談を開催する。各業界団体のトップが今後の安全対策について経営層に期待される役割と対応を議論する。「業界の垣根を越えて、このような意見交換を行うのは今回が初」としている。 同協議会は、製造業の安全対策のさらなる強化を目指し、経……[続きを読む]

2014.06.01【安全スタッフ】
若者の危険感受性低下を懸念 得点競い学習効果高める グループでKY演習 鉄鋼連盟

 日本鉄鋼連盟は今年度、会員事業場の安全衛生水準向上に向けた取組みとして、若年者の危険感受性向上教育に力を入れる。労働科学研究所と協力して開発した若年労働者向け教育プログラムに基づいた研修会を6月と9月に開催し、事業場へ教育プログラムを普及していく。 教育の内容は、ヒューマンエラーについての座学と危険予知訓練のグループ演習を組み合わせたも……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ