『岡山労働局』の労働関連ニュース

2020.08.08 【安全スタッフ】
コロナが労災増加に影響か 岡山労働局管内で「災害注意報」発令

 岡山労働局管内の笠岡・岡山・倉敷労働基準監督署は7月、「労働災害増加注意報」を相次いで発令した。昨年同時期に比べて労働災害が増加していることを受けたもので、チラシを窓口で配布するなどして注意喚起している。災害のなかには、新型コロナウイルス感染症が間接的に影響したと推測されるケースもあった。  笠岡労基署管内で起こった事故では、業務量が減……[続きを読む]

2017.02.24 【安全スタッフ】
化学物質リスクアセスメントで初の大会開催 岡山労働局

 岡山労働局(金田弘幸局長)は1月12日、岡山市民会館で全国初の取組みとなる「化学物質リスクアセスメント推進大会」を開催した。同労働局には化学物質リスクアセスメント制度について、「やり方がよく分からない」「当社の方法に自信が持てない」といった意見や要望が多く寄せられていた。大会は、こうした事業場の声にこたえたもの。 当日は中災防講師が実施……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ