string(61) "/news/news_tag/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%B9/"
string(8) "news_tag"

『フォーカス』の労働関連ニュース

2018.08.08【労働新聞】
【フォーカス】エス・エー・エス/階層別キャリア開発研修 新入社員は3カ月外部に

内部講師から変更 他社と交わり視野広げる IT業のエス・エー・エス㈱(東京都港区、青山秀一代表取締役、126人)は、エンジニアを中心に社員教育に注力する。一般社員は4階層に区分したうえで、グレードに応じて「階層別キャリア開発研修」を行う。各グレードで習得すべき知識やスキル、資格などを明確化することで、キャリアアップの道筋を付け、社員の意識……[続きを読む]

自らのキャリア形成などを考えさせる
2018.08.01【労働新聞】
【フォーカス】スターフェスティバル/セクシー賞 縁の下で活躍する人材へ光

毎月表彰制度を実施 互いの仕事を知る機会に 中途を中心に積極的な採用を続けるスターフェスティバル㈱(東京都渋谷区、岸田祐介代表取締役社長、420人)は、従業員増加に伴い、互いの仕事や活躍などを知り、認め、称え合う表彰制度「セクシー賞」を設けた。周りから活躍がみえにくい人が認められたり、役員などが現場の状況や従業員の活躍を知ったりする機会に……[続きを読む]

毎月社員からの票を集めた最大3人が表彰される
2018.07.19【労働新聞】
【フォーカス】生活協同組合コープみらい/がん治療と就労の両立支援 人材確保・定着にメリット

申出しやすい環境を 職場の残業削減効果も 2013年3月に、ちばコープ、さいたまコープ、コープとうきょうの3つが合併し発足した生活協同組合コープみらい(埼玉県さいたま市、組合員数=341万人、正規職員=3,170人、パート・アルバイト職員=1万718人)はがん治療と就労の両立支援に取り組んでいる。2018年6月現在、がん罹患後に復職した従……[続きを読む]

2018.07.18【労働新聞】
【フォーカス】ChatWork㈱/ミスマッチ防止へ1日入社 文化に合うか見極め 技術者などの中途採用で

技術者などの中途採用で ChatWork㈱(大阪府吹田市、山本正喜CEO兼CTO、89人)は業績の拡大に伴い、中途採用を活発化している。人手不足が深刻化しつつあるエンジニアの採用では、2回の面接や、課題への取組みに基づき丁寧に評価を行う。重要な試験と位置付けるのが、配属部署の管理職や一般職のエンジニアチームが自社のカルチャーに合う人材かを……[続きを読む]

社外で働く社員がおりオフィスには空席も
2018.07.11【労働新聞】
【フォーカス】ケア・プランニング/働きやすい環境づくり 女性活躍で男性の責任者指名

男女公平な取扱いへ 悩みなど情報共有に注力 介護業の㈲ケア・プランニング(東京都荒川区、中原修二郎代表取締役社長、100人)は従業員が働きやすい環境づくりに力を入れている。全従業員の半数以上を占める女性が柔軟に働くことができるように、時短正社員の制度を設けた。女性活躍推進の責任者も設けたが、男女を公平に取り扱い、決して女性だけを特別に扱わ……[続きを読む]

各事業部の管理者が仕事の悩みなどを共有する

年月アーカイブ

ページトップ