後ろ倒しは変更届を 新型コロナのQ&A公表 外国人技能実習機構

2020.07.21 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 外国人技能実習機構は新型コロナウイルスに関するQ&Aを公表した。当初の予定よりも入国時期を遅らせる際に、実習期間と入国日が3カ月以上空く場合は「技能実習計画軽微変更届出書」の提出が必要としている。

 新型コロナにより、実習生の受入れや一時帰国、再入国、実習継続などで多くの困難が生じている。…

この記事の全文は、労働新聞の定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

令和2年7月27日第3266号3面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ