減少残業代が賞与に バンドー化学

2018.10.12 【労働新聞】

 バンドー化学㈱(兵庫県神戸市、吉井満隆代表取締役社長)は全社員を対象に12月に支給する半期ごとの賞与から、働き方改革で減少した残業代を還元する。

 1カ月平均20時間の残業を5年後に10時間にすることを計画中。支給額は「2時間相当の残業代×6カ月」の見込み。

掲載 : 労働新聞 平成30年10月15日第3180号3面

あわせて読みたい

ページトップ