ルール守り安全行動を/東京・大阪で労働局長パトロール

2012.07.01 【安全スタッフ】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 東京労働局(山田亮局長)は6月4日、「(仮称)大手町1-6計画(施工:大成建設㈱東京支店)」の安全衛生パトロールを実施した。今年1月から展開している「東京ゼロ災害運動」の一環で、山田局長が現場を巡視し墜落防止対策などを確認した。

 山田局長は、「一人ひとりが安全な行動を思い浮かべ、ルールを守るようお願いしたい」と作業員に呼び掛けた。

 また、多くの事業場が混在するなかで、連絡調整を徹底している点を高く評価した。

平成24年7月1日第2165号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ


ご利用いただけません。