定期購読者無料セミナー(広島会場) 基礎から学ぶ 職場において多発するハラスメントの問題と正しい懲戒処分

【セミナー動画】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

2016年10月28日にホテル広島ガーデンパレス(広島)で開催された労働新聞社の定期購読者無料セミナー「基礎から学ぶ 職場において多発するハラスメントの問題と正しい懲戒処分」の撮影動画です。

講師:共進総合法律事務所 弁護士 森田 梨沙

【セミナー内容】
第1 ハラスメント総論

1 ハラスメントとは、2 ハラスメントに孕むリスク
第2 マタニティハラスメントについて
1 マタニティハラスメントとは、2 実態
3 改正のポイント
4 不利益取扱いとは
5 改正男女雇用機会均等法、改正育児介護休業法
6 事例検討
第3 セクシュアルハラスメントについて
1 セクハラとは
2 セクハラの行為類型、3 セクハラ概念の多義性
4 均等法上のセクハラに該当するかの判断基準
5 人格権侵害にいたっているかの判断基準、6 合意の抗弁
7 事例検討
第4 パワーハラスメントについて
1 実態
2 パワーハラスメントとは
3 パワハラの判断基準
4 パワハラによって生じうる責任
5 事例検討
6 事業主が講ずべき防止対策
第5 懲戒処分の基礎
1 懲戒処分の意義・根拠
2 懲戒処分の有効要件
3 正しい懲戒処分の進め方
4 懲戒の種類
5 懲戒事由

この動画はサンプルです。
全編およびレジュメ等は労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ページトップ