今後の労働法政策(制度改正)の行方は?

2024.06.03 【セミナー動画】
  • list
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

2024年5月29日に開催された労働新聞社セミナー「今後の労働法政策(制度改正)の行方は?」のセミナー動画です。

講師:早稲田大学 社会科学総合学術院 教授 鈴木 俊晴 氏

★セミナー案内はこちら⇒https://www.rodo.co.jp/seminar/freeseminar/175200/

※本セミナー動画は、6月3日(月)~6月30日(日)までの期間限定公開です。

【セミナー内容】

はじめに
Ⅰ 労働時間規制
Ⅱ 労基法上の「事業」概念
Ⅲ 労基法上の「労働者」概念の改革
Ⅳ 新しい労使コミュニケーションの模索

この動画はサンプルです。
全編およびレジュメ等は労働新聞・安全スタッフ定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

関連キーワード:
ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。