逸失利益の算出方法は? 交通事故で外国人が負傷

2015.04.15
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

Q

 私は、自動車の運転中に歩行者と衝突事故を起こし、ケガをさせてしまいました。被害者の方は外国人です。この場合、損害賠償額はどのように算定されるのでしょうか。【埼玉・I生】

A

裁判では在留資格で差も 自賠責保険上は区別なし

 日本国内で交通事故が発生し、被害者である外国人が交通事故によって死傷した場合、原則として日本の裁判所で裁判することができ(国際裁判管轄)、日本の不法行為に関する法令が適用されます(法の適用に関する通則法17条)。

 外国人労働者は、在留資格の有無等によって、①いわゆる永住資格を有している場合、②就労可能な在留資格を有していた場合、③…

この記事の全文は、労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ジャンル:
平成27年4月15日第2232号 掲載
ページトップ