string(47) "/column/column_tag/%E8%87%AA%E6%B2%BB%E4%BD%93/"
string(10) "column_tag"

『自治体』の労働関連コラム

2018.05.15【Web限定ニュース】
最大66万円の奨励金を上乗せ支給 山形県が独自のメニュー創設

 山形県は平成30年度、県独自の奨励金のメニューに「業務改善奨励金」を追加した。同奨励金は厚生労働省の「業務改善助成金」の支給を受けた事業主を奨励するもので、最大66万6000円が支給される。 同県は全国的にみて最低賃金が低い水準にあることから、奨励金を生産性向上・最低賃金アップを通じた人材確保対策に役立ててもらいたいという。予算規模は3……[続きを読む]

2017.10.26【Web限定ニュース】
本庁勤務の全職員を対象に11時間の勤務間インターバルを試行 長野県

 長野県は10月から本庁で勤務する全職員(約1800人)を対象に、勤務間インターバル制の試行を始めた。災害などに伴い発生する臨時的な業務を除き、最低でも11時間の休息時間を確保する。年内いっぱい実施した後に、効果を検証するとともに、制度導入の可否や対象範囲、11時間が妥当かどうかについても検討する予定。 試行に当たっては、時差勤務を活用す……[続きを読む]

2017.10.20【Web限定ニュース】
国の助成金に上乗せ支給する奨励金のメニューを追加 山形県

 山形県はこのほど、国のキャリアアップ助成金に上乗せ支給する奨励金のメニューを追加した。一部の非正規労働者を対象に賃金規定を2%以上の増額改定した場合でも奨励金を支給する。 山形県は今年度から、国のキャリアアップ助成金に県独自の奨励金を上乗せ支給している。対象となるのは、キャリアアップ助成金のうち①正社員化コース、②賃金規定等改定コース、……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ