『宮崎県』の労働関連コラム

2019.11.09 【Web限定ニュース】
死亡災害相次ぐ林業に警報 林災防 宮崎県支部へ重点対策指示

 宮崎県内の林業で死亡災害が相次いでいること受けて、林業・木材製造業労働災害防止協会は同協会宮崎県支部に死亡労働災害多発警報を発令した。管内では今年5月、伐倒中に予定外の方向に倒れた杉の木が激突して70歳代の男性が死亡したほか、9月には林道の路肩崩壊により40歳代の男性、山道の滑落によって20歳代男性が死亡する災害が発生。全国の死亡災害の……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ