『はしご』の労働関連コラム

2018.10.31 【送検記事】
はしごからの墜落で脊髄損傷の重症 電気設備工事業者を送検 日光労基署

 栃木・日光労働基準監督署は、はしごから墜落した23歳の男性労働者がせき髄損傷の重症を負った労働災害で、谷村電機㈱(栃木県宇都宮市)と同社の現場代理人を労働安全衛生法第21条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで宇都宮地検に書類送検した。 同社は電気設備工事や制御盤・配電盤の製造などを営んでいる。労働災害は平成30年7月17日、同社が機械……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ