『はい積み』の労働関連コラム

2019.07.01 【送検記事】
球形の鋼材が転げ落ち派遣労働者が圧死 危険防止措置義務違反で金属加工会社を送検 半田労基署

 愛知・半田労働基準監督署は派遣労働者が重さ約400キロの鋼材に押しつぶされ死亡した労働災害で、愛豊技研工業㈱(愛知県名古屋市)と同社の班長を労働安全衛生法第21条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで名古屋地検半田支部に書類送検した。  同社は鋳造金型、特殊鋼丸棒の矯正・切断・ピーリングなどを事業としている。労働災害は平成30年9月27……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ