年間1700時間削減に成功の企業など表彰 兵庫県・WLBで

2021.01.05 【Web限定ニュース】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 兵庫県は、多様な働き方や仕事と生活の両立について先導的に取り組んでいる企業を「ひょうご仕事と生活のバランス企業表彰」として認定した。㈱さくらケーシーエス(神戸市)など15社を選出している。

 同社は、会議の廃止・縮小など見直しを進め、年間1700時間の削減に成功している。作業に集中するための個別スペースを新設し、生産性向上にも取り組んだ。

 このほかの表彰企業は、女性メンテナンスチームを結成して女性現場職員が増加した㈱神防社(神戸市)、15時以降は自由に退勤できる「プレミアムデー」を導入した㈱ワンピース(加古川市)など。

あわせて読みたい

ページトップ