「在宅勤務」ならば感染リスクを回避 テレワーク協会・緊急提言

2020.02.25 【Web限定ニュース】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 一般社団法人日本テレワーク協会(加藤薫会長)は新型コロナウイルスの拡大を受け、企業などに向けてテレワークの実施を呼び掛ける緊急提言をまとめた。在宅勤務によるテレワークの実施で、社員の感染リスクを避けつつ業務を継続できるとしている。

 未導入企業に対しては政府や自治体が行っている導入支援を紹介。「これらを活用して今こそトライアルに取り組みましょう」と呼び掛けている。

あわせて読みたい

ページトップ