経営層への多様な人材登用などが重点項目 新・ダイバーシティ経営企業100選の公募開始 経産省

2019.08.06 【Web限定ニュース】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 経済産業省は、令和元年度「新・ダイバーシティ経営企業100選」の公募を開始した。受付は、9月9日(月)17時まで。

 今年度は重点テーマとして、①経営層への多様な人材の登用、②キャリアの多様性の推進、③マネジメントの在り方の改革、④外国人・シニア・チャレンジド(障害者)の活躍――の4項目を掲げている。

 選定・表彰された企業は例年、ベストプラクティス集として取組み内容を広く紹介されており、優秀な人材確保、外的評価の向上につながる。

 詳しくはホームページを参照。

あわせて読みたい

ページトップ