賃金1500万円不払いで印刷会社を送検 堺労基署

2015.09.15 【送検記事】

大阪・堺労働基準監督署(廣安由子署長)は、最低賃金額以上の賃金を所定支払日に支払わなかった㈱キンセイ印刷(大阪府堺市堺区)と同社代表取締役を最低賃金法第4条(最低賃金の効力)違反の容疑で大阪地検に書類送検した。同社労働者5人に対し、平成25年4月~27年3月まで、合計約1450万円の賃金を支払っていなかった。
同労基署は「賃金が支払われない」と情報提供を受けたことから捜査を開始した。同社は経営不振を理由に賃金を支払っていなかったものの、今年に入り全額遡及払いをしている。

【平成27年8月31日送検】

あわせて読みたい

ページトップ