国の助成金に上乗せ支給する奨励金のメニューを追加 山形県

2017.10.20 【Web限定ニュース】

 山形県はこのほど、国のキャリアアップ助成金に上乗せ支給する奨励金のメニューを追加した。一部の非正規労働者を対象に賃金規定を2%以上の増額改定した場合でも奨励金を支給する。

 山形県は今年度から、国のキャリアアップ助成金に県独自の奨励金を上乗せ支給している。対象となるのは、キャリアアップ助成金のうち①正社員化コース、②賃金規定等改定コース、③賃金規定等共通化コース――の3つ()。①の上乗せ支給を「正社員化促進事業奨励金」、②、③を「所得向上促進事業奨励金」としている。

 メニューが追加となったのは②の賃金規定等改定コースで、全ての非正規労働者を対象にした場合は1事業所当たり国の助成金と合わせて最大48万5000円、一部の非正規労働者を対象にした場合は最大24万2500円が支給される。①の正社員化コースでは1人当たり最大97万円、③の賃金規定等共通化コースでは1事業所当たり最大97万円の支給となっている。

 同県はメニューを追加した理由について、「より多くの人の賃金改善をしてもらいたいということで、全員を対象にした場合に限定していたが、『逆に上げづらい』という声があったことなどを加味した」としている。

 奨励金の支給要件は国のキャリアアップ助成金と同じだが、正社員化促進事業奨励金については、40歳未満の同県内在住・在勤者を正社員化した場合に限られている。

①正社員化コース

  1人当たり
キャリアアップ助成金 県奨励金
有期→正規 中 57万円 小 40万円
中 30万円
大 42.75万円 大 10万円
無期→正規 中 28.5万円 小 20万円
中 15万円
大 21.375万円 大 5万円

②賃金規定等改定コース

  全ての非正規
雇用労働者を対象
一部の非正規
雇用労働者を対象
キャリアアップ助成金 県奨励金 キャリアアップ助成金 県奨励金
対象労働者数
1人~3人
中 9.5万円 小 6.5万円 中 4.75万円 小 3.25万円
大 7.125万円 大 1.5万円 大 3.325万円 大 0.75万円
対象労働者数
4人~6人
中 19万円 小 13.5万円 中 9.5万円 小 6.75万円
中 10万円 中 5万円
大 14.25万円 大 3.5万円 大 7.125万円 大 1.75万円
対象労働者数
7人~10人
中 28.5万円 小 20万円 中 14.25万円 小 10万円
中 15万円 中 7.5万円
大 19万円 大 5万円 大 9.5万円 大 2.5万円
対象労働者数
11人~100人
(1人当たり)
中 2.85万円 小 2万円 中 1.425万円 小 1万円
中 1.5万円 中 0.75万円
大 1.9万円 大 0.5万円 大 0.95万円 大 0.25万円

③賃金規定等共通化コース

キャリアアップ助成金 県奨励金
中 57万円 小 40万円
中 30万円
大 42.75万円 大 10万円

あわせて読みたい

ページトップ