床の環境整備措置講じず 畜産副産物加工・販売業者を送検 但馬労基署

2017.04.20 【送検記事】

 兵庫・但馬労働基準監督署は、作業場内における床の転倒防止措置を講じなかったとして、畜産副産物の加工・販売を行う兵庫県レンダリング㈱(兵庫県朝来市)と同社工場長を労働安全衛生法第23条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで神戸地検に書類送検した。平成28年7月、同社労働者が休業4カ月の怪我をする労働災害が発生している。

 同社は、労働者にチキンミールの製造を行わせる際、床面でつまずいたり滑ったりする危険があったにもかかわらず、安全な状態を保持するための対策を怠っていた。被災者は、作業中に床面下に備え付けられていたスクリューコンベヤーに左足を巻き込まれている。

【平成29年2月24日送検】

あわせて読みたい

ページトップ